トップ > その他 > 名刺詳細

母親塾を実現させて 子育てのスタートライン
子育ての目的とは?きっかけづくり

戦後の日本は 世界の国々から注目される目覚ましい発展をとげてきた。発展途上国にとって 日本は夢の国だったに違いない。目標になる国があるから そこに注目するしマネたいと思う。しかし、今の日本は世界に向けて 伝えられる心があるのだろうか?
物が豊かになったけれど、心の豊かさ、暖かさを、人とのつながりを忘れてしまった。日本は世界の発展途上国の見本になる必要がある。資源の小さな国日本だからこそ、人間力とスキルでいつまでも世界の憧れの日本である必要がある。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

【きっかけ】25年間の子育ての経験を踏まえて、教育問題が大きくなって子育てのスタートラインの母親の教育がないのか疑問をもっていた。

 【活動】FP資格修得 母親塾の内容としては、受動的から能動的なお母さんになってほしい、生活に必要なお金の知識、縦割り行政の仕組でさまざまな  制度が分断されて知らないまま損をしている人が多すぎる。

  原田教育研究所 自立型人間育成講師資格取得
  今だに学力さえあれば・・レールを引く母親が多い。私もその一人。
  しかし25年後の日本の現状 少子化 経済の予測を考え
  ではどのような子育てが必要か?母親としての理念構築

 【現在】自分の住む市か県にてセミナー内容の企画書作成中

 【将来】学校教育と同じように、第1子妊娠したら全員が
  母親塾を受講する。
  

年間目標

  1. 2010年
    母親塾 内容企画書を完成させる。協力してくれる仲間を探す
  2. 2011年
    市あるいは県にて実施 半年間で問題点 改善点を見極める。メディア等へのニュースリリース
  3. 2012年
    香川県での成功事例として県外への進出(スポンサー企業の社会貢献とPRする)
  4. 2013年
    県外 24箇所(2週間に一度)で開催
  5. 2014年
    県外 45か所(一週間に一度)で開催 (長男の夢とのコラボ)

母親塾を実現させて 子育てのスタートライン
子育ての目的とは?きっかけづくり

母親塾塾長

あべ みゆき

Tw Mi Fb

現在の応援者

24

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
あべ みゆき
活動拠点
香川県丸亀市
Blog
http://blog.goo.ne.jp/maboroshinosikakenin

娘時代は実家借金1億3000万円、カードローンを繰り返す日々。子育てでは病気事故・いじめに苦しむ。
現在25歳23歳21歳の息子の母ちゃん。
母性の強すぎる子育てを反省し 次世代の子どもを育てるお母さんに伝えたい。原田教育研究所自立型人間育成講師資格取得。

最近のコメント