トップ > ビジネス > 名刺詳細

心が躍る瞬間を提供する事により普段の業務生き方を変え毎日がワクワクした日を過ごせるようにする

昨日と同じように、会社に向かい、仕事をし、ご飯を食べ、お風呂に入り、寝て、起きて、会社に向かい・・・あまり何も考えず同じように過ごしている人は少なくないと思います。世の中にとっても、自分自身にとっても、良い関係が生まれているのか疑問に感じました。スポーツを観戦してる時、お祭りに参加している時、何か自分の趣味の時間を過ごしている時、、本来人間が持っているパワーが最大限に発揮されていると思います。いわゆるゾーンに入っている瞬間。この瞬間を仕事にも活かせるような機会を提供していきたいです。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

サッカーのW杯やオリンピックを人が観戦している姿をみて、仕事も同様なモチベーションで取り組めれば、もっと世の中は生産的になると思った。
例えば、社内運動会 普段顔は知っているけど。という人間関係の人は会社に多いと思います。
運動会を通し、シンプルな共通の目標を共有することで、人間関係構築に役立つ。
エクセル・簿記勉強会 普段何気なく自己流で使用している、エクセルと簿記。ほんとはこんな使い方がある、こうだったんだ。何気なく通り過ごしてきたことに対して、腹落ちし業務につなげる。
祭り 地域のお祭りがありますが、なんとなく行きにくかったり、固定のメンバーだけだったり。
誰でも気兼ねなく参加できて、神輿も担げて、人とも知り合えて。そんな機会を提供したい。

年間目標

  1. 2012年
    夢の勉強
  2. 2013年
    夢の勉強
  3. 2014年
    NPOについて調べる
  4. 2015年
    志同じと集まる
  5. 2016年
    具体的に動く
  6. 2017年
    具体的に動く
  7. 2018年
    具体的に動く

月間目標

  1. 1月
  2. 2月
  3. 3月
  4. 4月
  5. 5月
  6. 6月
  7. 7月
  8. 8月
  9. 9月
  10. 10月
  11. 11月
  12. 12月

心が躍る瞬間を提供する事により普段の業務生き方を変え毎日がワクワクした日を過ごせるようにする

心が躍る

内山 博文

Tw Mi Fb

現在の応援者

1

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
内山 博文

「心が躍る瞬間」を仕事にも活かせるような取り組みをしていきたい。

最近のコメント