トップ > 教育・医療 > 名刺詳細

世界の教育を救うBrain Education プログラムを日本の教育に紹介した講師になった

健康と幸せと平和をまずは自分の中で取り戻します。 そのような人が集まる地域や組織が増えて、臨界点を超えたら 世界中のあちこちで同時多発的に同様の現象が起こります。 世界平和を提唱するだけではなく まさに実現している現在進行形の原理に基づいた体感型の新しい教育。 すべての年代の人に喜ばれ、平和な世界の実現している新しい時代の教育です。 つまり世界の平和が実現する!本当の自分の価値に気がつく本当の教育が世界中で行われて地球人、地球村という、大きく一つの世界になります!

活動報告

吉村 直美 - 教育親子に虹の架け橋をする講師

2015年11月21日名古屋大学、23日東京大学にて
NPO法人 IBREA JAPAN主催
メンタルヘルスセミナーを開催。
http://global-mentalhealth-seminar.com/

2015/10/20 01:01

吉村 直美 - 教育親子に虹の架け橋をする講師

私自身がADHDの子を持つ母親です。  今までどんな本も講演も全ての不安や疑問を解決することはできませんでしたが、脳教育は人の根本的な部分での深い気づきが得られるため、私とこどもはADHDの問題を卒業したと感じています。 そのシェアと、脳と心身の関係、脳教育の原理や情報をお伝えし、実際のトレーニングを一緒に体験するワークショップをしています。 ママだけでなく、教師や支援活動、塾講師など、こどもと向き合う方必見のプログラムです。 未来の名刺を出されている方にはスカイプでワークショップをすることも可能かと思うので、遠方の方にもお伝えしていきます。ご希望あればメールください。

2014/02/27 06:52

吉村 直美 - 教育親子に虹の架け橋をする講師

学校で体験をさせていただくなど、全国的に少しずつ回も重ねてきています。 海外の事例として、エルサルバドル(救世主という意味の国名だそうです)という国では 国連での情報シェアからNGOスタッフが初めの1校をトレーニングしに支援に行き、たった2年で全国の小中高校に脳教育が採用されました。 教師、医療の大人も参加。 青少年メンタルヘルスの大会では校長先生からの経緯の報告がユーチューブに上がっています。日本でもこの価値を正しく伝え、教師自身が脳教育を生かしてほしいです 。

2014/02/27 06:45

吉村 直美 - 教育親子に虹の架け橋をする講師

10月に中学1、2年生に丹田トレーニングと呼吸瞑想をトレーニングさせていただいた
とてもよかったとの感想が多く、継続してこそ価値があることに理解を示してくださったおかげで
朝の時間を使ってはじめてみようとなった。多忙な予定の中で 実現するには先生方のご協力なくしては実現しない 大変ありがたく、感謝しています。海外の話だけでは なかなか進まない現状ですが 日本の中でも実施されることは大きな一歩となるでしょう 。アフリカのリビリアでも生徒だけでなく先生などもトレーニングを受けている様子もネットの写真で見ることができます

2012/11/05 15:51
.

2012/11/05 15:54

吉村 直美 - 教育親子に虹の架け橋をする講師

夏休みに入り ボランティアで子供達にトレーニングをしました。私の熱意にこたえてくださった方が、活動の場を提供してくださったのです。大人向けの説明、体験会も熱心に聞いてくださり、ご理解の中で始めさせて頂きました。
人数が多すぎて、大変でしたが子供達のストレスが強くて、もっともっとみんなにリラックスしてほしいと感じました 朝の体操や普段の遊びの中で触れ合いながら信頼関係を大事にしてつないでゆきたいと思います。盆明けから再スタート。みんな待っててね。大丈夫だよって。自分に言えるようになろうね。

2012/08/13 21:54

活動報告をすべて見る

夢の詳細

心身の健康のため、また命ってなんだろうという素朴な疑問を持って始めたヨガで、脳教育と出会いました。自分が愛せなくて子育てで悩んでいた私が変われて驚きました。
リスクをもつ子を育てるストレスは、家族にさえ理解してもらうのが難しく自分を責める親も。そのストレスを子どもはまともに幼い心で受けてしまいます。感情のコントロールや辛い記憶を浄化する方法を取得、自分のこの体験を多くの親子や子どもを支援する人達とシェアしたい。人には言えない苦しい親、生きづらい子供達に自尊心が回復できるこのトレーニングを伝えたい。ため息をつく教師や学童の指導員に伝えたい。頑張りたいけど頑張れない人に、やる気のスイッチはここだよと、直接役に立ちたい。いろんな夢が広がりました。
今は学童ボランティアや海外の学校脳教育の現状を講演会などでお伝えしています。
夢は脳教育が誰でも受けられる日本にする事です

年間目標

  1. 2012年
    企業、保健センター、学童、フリースクール、塾、NPO団体などに体験会。ボランティアや講師を目指す仲間が奈良に100人
  2. 2013年
    各方面、専門家から脳教育講師が誕生し、各地のモデル校、クラブ活動で脳教育開始 トレーナーとして講師を育てる
  3. 2014年
    大人と子供の両方をケアする併設スタジオを開設する  講師活動開始 ADHD関連 母親向けワーク 学校本格採用
  4. 2015年
    スタジオ会員100人 全国へ講師活動 少年鑑別所に派遣チーム 講師養成講師
  5. 2016年
    日本からたくさんの講師が出向いて世界中で脳教育 地球人、地球村を世界中で実施 
  6. 2017年
  7. 2018年
  8. 2019年

世界の教育を救うBrain Education プログラムを日本の教育に紹介した講師になった

教育親子に虹の架け橋をする講師

吉村 直美

Tw Mi Fb

現在の応援者

21

夢の達成率

80%

プロフィール

氏名
吉村 直美
所属
NPO法人日本脳教育協会
活動拠点
奈良県
URL
http://jp.ibrea.org/
Face
book
lifeparticle0726

NPO法人日本脳教育協会 奈良支部 
脳教育講師1級 こども脳教育講師
人が健康で幸せになる,自分と世界を平和にする次世代の教育を子供達に届けています

私たちが夢の架け橋となります

NGOは海外での学校活動、国連を通して国の教育問題の解決策としてトレーナー派遣など紹介します。

最近のコメント