トップ > アーティスト > 名刺詳細

5年後には、住田町を題材にしたマンガを単行本化している。

私の夢が叶うと、まず私の故郷である住田町の子ども達に、自分が住んでいる町でも、住みながら夢を叶えることが出来るのだなという夢を与えることが出来ると思います。また、自分たちが住んでいる町の地域資源をマンガを通じて分かりやすく表現することで、子どもからお年寄りまで皆自分たちの町の良さや豊かさを再確認でき、マンガの理想と現実にギャップがあった場合、町に住むみんなの理想の町はどういう町なのかを考えていただけるきっかけになると思います。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

子どもの頃、とてもドラえもんが大好きでした。漫画を読むのが好きでしたが、中学生の頃に自分が描いた漫画を友達が見て喜んで貰えたのがとても嬉しかったので、夢を与える漫画家になりたいという夢をずっと追いかけていました。しかし、漫画家になりたいという夢と同時に、自分の町をもっと元気で楽しい町にしたいという夢も持っていました。そして、いつか自分の町をテーマにした漫画をかけたら良いなと思っていました。現在は地元の地域づくりを仕事しています。そして、自分がやらなければならない使命を自覚し始めた時、再び「住田町を題材に漫画を描いてみんなに見てもらいたい」という夢が湧き上がってきたのでした。漫画で住田町を元気にし、そして、その手法を陸前高田市や大船渡市など被災地を含めた気仙地域で実践し、気仙地域を元気に夢を叶えられる地域にしていきたいと考えています。

年間目標

  1. 2011年
    各キャラクター5人分の物語を完成させ、原稿を作ります。
  2. 2012年
    各キャラクターと一緒に地元学で集めたデータを元にした物語の漫画を作ります。
  3. 2013年
    足りないストーリーを補います。
  4. 2014年
    さらに付け加えたいストーリーを補います。
  5. 2015年
    出版します。

5年後には、住田町を題材にしたマンガを単行本化している。

漫画家

佐々木 康行

Tw Mi Fb

現在の応援者

8

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
佐々木 康行
活動拠点
岩手県気仙郡住田町

住田町観光協会の主任を務めています。独身35歳です。

最近のコメント