トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

世界中の人が自由に夢を見られる世の中にしたい!

生まれた場所が違ったから、夢を叶えられない人がいる。そんな状況をちょっとだけ抜け出せるような仕組みができます。それによって、世界中の人が未来に希望を持てるようなそんな社会のきっかけができます。遠い未来、アフリカにいたって、アジアの発展途上国にいたって、紛争地にいたって、自由に夢を見られる世の中がくるかもしれません。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

私の夢は世界中の夢を叶えてまわることで、閉ざされていた可能性を広げること、そして、それを通じてみんながわくわくできる世界を創ることです。
その方法として、こんな取り組みをしようとしています。生まれた環境によって叶えることができなかったかもしれない夢を、私がみんなの力をつなぐことで実現します。
私が世界中を旅しながら、滞在した国の生の生活に入っていき、その中から出会ったいろんな人の夢をYouTube、ブログ、twitter、Ustreamなどを使って日本に発信します。私だけでは叶えられない夢も、日本中のみんなの力を借りたら叶えられるかもしれない。
インターネットも、ソーシャルメディアも普及した今、「生まれた環境が違うから」という理由だけで閉ざされていた可能性をみんなの力でひらいていくことが私の夢です。

年間目標

  1. 2010年
    旅の準備(世界の夢と日本をつなげる仕組みづくり)・出発
  2. 2011年
    世界一周、世界の夢を叶える旅へ出発!
  3. 2012年
    世界一周の旅の中で見つけた数々の夢を本やウェブサイトにまとめ、みんなに伝えやすい形を整えます。報告会もカフェから広い会場まで、様々な形で開きます。
  4. 2013年
    世界一周の旅の中で見つけた、自分が人生をかけて応援したい夢を叶えることができる活動基盤を日本で整えます。夢の応援者もたくさん集まってきます。
  5. 2014年
    旅で出会った夢が、それぞれプロジェクトとして世に羽ばたいていきます。

世界中の人が自由に夢を見られる世の中にしたい!

世界の夢を叶える旅人

藤沢 実果

Tw Mi Fb

現在の応援者

160

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
藤沢 実果
活動拠点
これから世界一周します!
Blog
http://ameblo.jp/chuntari-blog/
Twitter
mika_fujisawa

大学生のとき、1年間、世界中をバックパックで旅をする。
そのときにアフリカ・トーゴを訪れ、感じたことが現在の原点。
「なんで、こんなに素敵な友人たちが、夢を見られないんだろう。
生まれた場所がちがうだけなのにな。」
ソーシャルセクター(国際協力NGO勤務)と
ビジネスセクター(株式会社エニグモでのソーシャルメディア営業)を経て、
この夏、世界中の夢を叶えにいく旅に出発します!
この旅は、みんなの力を借りて世界の夢を叶える旅。
twitter、ブログ、動画を通して、みなさんと世界の夢をつなげます。
ぜひ、みなさんの力を貸してください!
世界の夢を叶える企画書はコチラ☆http://www.bado.tv/cp2010s/view/25

最近のコメント

    井元 雄一

    同じことを考えています。いつかお会いし、協働できたらと思います。夢叶えて下さいね。

    2013/02/09 03:08