トップ > 教育・医療 > 名刺詳細

日本を支える現役世代に、新世界標準英語『グロービッシュ』を普及させる伝道師になっている。

私は世界の共通言語「グロービッシュ」を日本からアジアに、仲間はヨーロッパ、北米から世界各国に普及させ、世界を一つにします。私とあなたを分けているのは国境・言語・政治・民族・宗教・文化...袂を分かった私たちは、いま競争、紛争に明け暮れ、格差や貧困に悩んでいます。今、インターネットを核にした情報通信技術は、世界をひとつに収斂させつつあり、その共通言語が「新しい英語、グロービッシュ」です。共通言語は、世界中どこでも/いつでも/だれとでも言葉を交わし、自分を表現し、相手を理解することを可能とします。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

1999年11月に成人急性リンパ性白血病を発症し死を覚悟し2000年3月に骨髄移植に臨みました。奇跡的に生還、死の淵から戻ってこられたのは、家族・両親親族・友人知人・医療関係者との繋がりを心から感じ取れたからだと深く理解できました。・最初に言葉があり ・心を感じる これがコミュニケーションの本質です。世界中がひとつになり、互いを理解、尊重し、助け平和に共存するため、これを世界中に伝えることが私の使命です。インターネットでいつでもどこでも世界中の友人とコミュニケーションがとれるようになったいま、その「道具」としての共通言語が必要です。その「道具」の提唱者ジャン-ポールと、志を同じくする北米の友人ともタッグを組んで、英語ベースの道具、グロービッシュ、世界に広げます。私は日本を、そして日本からアジアに。さらに、相手の心を感じ、相手を慮る日本の良き伝統、文化習慣は世界に伝えていきたいと願っています

年間目標

  1. 2011年
    日本の活動拠点を構築し、英語に苦しむサラリーマン、円高に苦しむ企業にグロービッシュを伝えます。目標1万人100社。
  2. 2012年
    中国のパートナーを開拓し、中国沿海部大都市にグロービッシュを普及させます。日本国内の目標は、3万人300社。
  3. 2013年
    中国の展開を内陸部大都市に拡大します。世界との連携を始めます。日本国内の目標は、10万人1000社。
  4. 2014年
    ベトナム、カンボジアなどアジア諸国に拡大します。世界との連携を強化します。日本国内希望は、100万人1万社。
  5. 2015年
    日本から、アジアへ。アジアから世界へ繋がります。夢日本は就労人口6600万人の80%、5280万人が英語を使えるように!

日本を支える現役世代に、新世界標準英語『グロービッシュ』を普及させる伝道師になっている。

5250万人の英語コーチ

長谷川 正和

Tw Mi Fb

現在の応援者

13

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
長谷川 正和
活動拠点
神奈川県横浜市
URL
http://www.globish.jp
Blog
http://globishjapan.blog.fc2.com/
Face
book
masakazu.hasegawa
Twitter
GlobishJPN

だれもが話せる!新世界標準英語『GLOBISH』の伝道師!
日本グロービッシュ協会理事長。アップル・ペプシ等で33年間、留学・海外生活経験なしで延べ3万人と英語でビジネス。6回の勤務先倒産・事業撤退・リストラ、死を覚悟した1年の入院など人生の危機を国際コミュニケ力で切抜け!1男3女孫1人のプチしあわせ家族。

最近のコメント