トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

地域と有機的につながり、お互いの存在対効果を高める。

地域経済の活発化。
農場単体での面積の拡大だけでなく売り先の確保や技術交流等による新規就農者や農業後継者の参入を生み出し皆で地域を守る原動力となる。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

様々なところを歩いてまず感じたのは農業の高齢化が本当に現実であること。
特に臼杵のような中山間地域では高齢化した農家には管理が厳しく、年々畑が荒れていくのを目の当たりにしている。その反面、若い世代の農業に取り組む仲間も多くいる。
労働力や売り先の確保など農業を続けていくための条件は多々あると思う。
それをお互いに協力し合い、切磋琢磨することによって結果として地域の活性化や、農地の保全につながればと思う。

年間目標

  1. 2011年
    業務の見直し、改善
  2. 2012年
    臼杵農場黒字化
  3. 2013年
    農場長就任 農場面積10ha
  4. 2014年
    第二農場開設準備
  5. 2015年
    第二農場開設合計20haに

地域と有機的につながり、お互いの存在対効果を高める。

臼杵農場農場長

上井 裕一

Tw Mi Fb

現在の応援者

10

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
上井 裕一
活動拠点
大分県臼杵市

鹿児島県産九州育ちの猪年。でもお酒には弱い。
太陽の光とゼロから物を作ることにあこがれて中学のときに農業を志す。
ワタミファームに入社後は北は北海道から南は大分まで各地を回り現在に至る。

最近のコメント