トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

未就学児の子たちと高齢者のみなさんがゆったりとしたときの流れを共に過ごし、忙しいお母さんには時間を。

子どもたちと高齢者のみなさんの時間の流れは似ています。この両者が共に過ごすととてもしあわせなのではないでしょうか。時間に余裕のある高齢者はその経験も手伝って、子どもたちに対して寛容です。一方、母親たちは自分の時間がなく、共感を得てもらえる場も少なく孤独です。高齢者のみなさんには生きがいを感じていただけるでしょう。日本の文化も継承されると思います。そして多くの大人に自分を受容され褒められた子どもたちは根拠のない自信を得られ壁を乗り越えられる大人に成長します。ひいては日本、世界のためになります。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

きっかけは自分の育児でした。故郷を離れ孤独でした。保育士の免許を取ると「自分の人生に同居している子ども」ではなく「子どもそれぞれの人生を助演している自分」というスタンスになれ育児が楽になりました。誰と比べることなく子どもが元から持っている資質に氣づき応援していくことはとても楽しいことです。
やがてヘルパーの資格を取りました。高齢者のみなさんもまた孤独なのだと知りました。そしてゆったりと時間が流れていることを知りました。

自分の子ども3人のうち2人は私立幼稚園、1人は公立保育園でした。保育園では二極化があることを知りました。子どもを預かることになったらモンテッソーリを導入するつもりです。やるもやらないも自由。高齢者のみなさんとの関わりは定期的に来訪という雰囲氣を考えていますが、その定期は頻繁です。門扉は広く開けたいです。ただ痴呆などの症状には留意します。

年間目標

  1. 2011年
    鎌倉市の保育ママに応募し一人からお預かりする。緑の多い場所を探す。モンテッソーリの研修に出る。
  2. 2012年
    3人までは一人でお預かりできるので3人をお預かりする。ご近所の方々に理解を求める。保育者を募集する。
  3. 2013年
    保育者にモンテッソーリの研修を受けていただく。敷地内に畑を作る。認可の申請をする。
  4. 2014年
    施設を作る。できるだけ多くの方にその理念と存在を知っていただく。
  5. 2015年
    本格的に募集をする。お母さんたちにも講座などが受けられるサロンを作る。

未就学児の子たちと高齢者のみなさんがゆったりとしたときの流れを共に過ごし、忙しいお母さんには時間を。

子どもと高齢者のふれあい班長

杜野 元

Tw Mi Fb

現在の応援者

5

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
杜野 元
活動拠点
神奈川県鎌倉市(旧鎌倉)
Blog
http://ameblo.jp/joenjoyu-2008/
Twitter
morinomoto

電子書籍作家。3児の母。保育士。ヘルパー。

最近のコメント