トップ > その他 > 名刺詳細

安易に捨てられる動物が居なくなるよう、日本の現状と先進国の愛護精神・活動を広めていく講師となる。

現状:犬猫をサツショブンするために、私たちの税金が使われている。
安易にペットショップで犬を売る人がいて、そこで犬を飼うのが当たり前になっている。

夢がかなうと:動物の命を奪うことではなく、生かすことに税金が使える。
安易に犬を飼う人が少なくなり、その結果、安易に犬を売る人が商売にならなくなり減る。
命を救うことができる。
       

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

最初はただの犬好きだった私ですが、渡部眞子さんの「捨て犬を救う街」という本を読んでから、日本がどれだけ動物保護が遅れているか知りました。

モラルがある国、謙虚な人々とほめられている日本なのに。

裏では、小さな命をどんどん殺しているんです。

今まで私は、里親事業を行い、捨てられる命を救う手伝いをしてきました。
これから私は、今の日本がどんなに遅れているか、先進国はどんな活動をしているか伝えていく人になり、世の中の意識を変えていきたいと考えています。

年間目標

  1. 2011年
    日本の色んな里親事業を見て回る,調べる
  2. 2012年
    ドイツ留学
  3. 2013年
    専門学校で講師になる
  4. 2014年
    専門学校以外で講師をする
  5. 2015年
    専門学校以外の場所でもセミナーを開く

安易に捨てられる動物が居なくなるよう、日本の現状と先進国の愛護精神・活動を広めていく講師となる。

アニマルレスキューの先生

佐藤 幸恵

Tw Mi Fb

現在の応援者

11

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
佐藤 幸恵
活動拠点
熊本県

熊本県出身。
小さなころから動物が好きで、ペット業界を目指す。
将来の仕事を調べていくうちに、ペット業界の悲しい裏事情を知る。
沢山の捨てられる犬や猫を減らすための仕事がしたいと決意し、専門学校へ入学。
現在は、里親事業を行っているペットショップで働いている。

最近のコメント