トップ > その他 > 名刺詳細

チームスポーツを通じて、社会との接点やスポーツの種目間、世代間といった様々なつながりを生み出す!

成人になると、スポーツ活動の参加率が大幅に減少しますがその中には「今はスポーツをしていないがしたいと思っている」という潜在層も存在します。仲間がいない・場所がないというのが主な理由のようです。一方で子どもは、公園使用の規則が厳しくなったこと(ボール遊びは禁止など)などが原因で、集団で遊ぶ機会が減ってしまっています。こうした状況に対し、誰もが気軽にチームスポーツを楽しめる環境を整備することで、新たなコミュニティが構築されたり、スポーツ全体のレベルアップにもつながっていくと考えます。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

スポーツに関しては、高校まで野球部に属していたものの、地域のつながりがなかったこともあり、その後はスポーツできる環境がなくなってしまいました。また社会人になってからも、私は偶然知り合いに誘われる機会がありスポーツをする機会を持てましたが、始めるきっかけがつかめなかったり情報を得にくいことを痛感しました。
また地域活性については、大学時代の専攻からもこれまで頻繁に考える機会がありましたが、なかなか有効な打開策を自分で見い出すことはできませんでした。それに対しスポーツは、日常会話でスポーツを例えに説明することがあるように、より身近でわかりやすく、受け入れられやすいという性質を持ち、地域活性の有効な手段になり得るのではないかと感じておりますし、元々スポーツと社会現象を結び付けて考える癖があり、両方を体感してきた自分だからこそ担える、表現できることがあるのではないかと思っています。

年間目標

  1. 2011年
    地域スポーツクラブの設立
  2. 2012年
    川口のスポーツ情報がまとめてわかるポータルサイトを作成する
  3. 2013年
    クラブ運営の拠点を確保する。地域スポーツクラブ会員500人突破
  4. 2014年
    共通のノウハウを国内の他地域にも展開し、連携をはかる
  5. 2015年
    アジア諸国への少子化対策などとスポーツ振興の連携をはかる

チームスポーツを通じて、社会との接点やスポーツの種目間、世代間といった様々なつながりを生み出す!

スポーツコーディネーター

石井 邦知

Tw Mi Fb

現在の応援者

7

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
石井 邦知
活動拠点
埼玉県川口市
URL
http://cupola-sports.jimdo.com/
Blog
http://ameblo.jp/kouhouman/
Twitter
KuniIshii

埼玉県立浦和高校を卒業し、そのときまでは野球に打ち込む。
筑波大学では都市計画専攻に進む。中間支援や環境系のNPO活動も行い、地域づくりへの興味が深まる。大学卒業後は、営業、企画、広報などで新規事業にも多く携わる。その他の活動として、スポーツリレーブログ「スポーツプラネット」にてライター活動に参加。

最近のコメント