トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

日本とスペインの食文化を通じた新しい形の国際交流を目指し、一過性でない「食」のブームを作ります。

スペインワインと食、日本の特産品を姉妹都市ごとに楽しむイベントを開催します。
食文化を通じた新しい形の国際交流です。

互いの地域を盛り上げ元気にすることだけでなく、
このイベントを通じて人と人の大切なコミュニケーションを味わいながら
互いの地域が元気に盛り上がることが目的です。

日本ならではの食材と、スペインが誇る食材を合わせて、
世界と繋がる美味しさをみなで楽しみながら作り上げましょう!

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

「スペインと日本を食で繋ぐ」という互いの地域を丸ごと元気にすることを考え続けてきました。
食のフリーマガジンを発行し、特集に連動した姉妹都市で「日西ダブル地域活性化」イベントを開催します。

互いの国の生産者、インポーター、組合や、レストランなど飲食店と、互いの町の特産品や名品を組み合わせます。伝統を生かした料理、新しいマリアージュをタパス形式で展開します。

例) 奈良特産の大和野菜のタパスに特産の日本酒(又は焼酎など)を合わせて
ガリシアの魚介と和歌山県の柑橘のタパスに特産のアルバリーニョを合わせて

食材の即売会や、フラメンコなど音楽も交え、
スペインと日本の文化を丸ごと体験してもらう企画です。

ダブルのまちおこしを実現する事で、集まる人たちの大きな繋がりが生まれ
互いの地域も元気になる、皆の心にある情熱を思い出し楽しむイベントを開催します。

年間目標

  1. 2010年
    スペインの「食」シーンに特化した協会を作り、活発に活動し、みんなが楽しむ。
  2. 2011年
    意識の高いシェフ達と共にスペインのイベントが全国規模でどんどん取り行われ、美味しさの輪が広がる。
  3. 2012年
    スペインと日本の行政も絡め、日本食材の大きなプロジェクトを企画する。
  4. 2013年
    スペインと日本の「食に特化したイベントプロジェクト」を立ち上げる。
  5. 2014年
    日本発のスペインの食のフリーマガジンを企画、取材する。
  6. 2015年
    日本とスペインの姉妹都市に特化した「食のイベント」を開催する。
  7. 2016年
  8. 2017年
  9. 2018年

月間目標

  1. 1月
  2. 2月
  3. 3月
  4. 4月
  5. 5月
  6. 6月
  7. 7月
  8. 8月
  9. 9月
  10. 10月
  11. 11月
  12. 12月

日本とスペインの食文化を通じた新しい形の国際交流を目指し、一過性でない「食」のブームを作ります。

「日西W地域活性化」委員長

加藤 智子

Tw Mi Fb

現在の応援者

22

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
加藤 智子
活動拠点
東京・福岡・スペイン
URL
http://spainwinefood.org
Blog
http://spainwinefood.org/?author=3
Face
book
https://www.facebook.com/spainwinefood
Twitter
https://twitter.com/spainwinefood

「食」世界に携わって早10数年。旅先のスペインで恋に落ちたのが、スペイン産オリーブオイル。忘れられないこのオリーブオイルを日本の方へ紹介しています。

最近のコメント