トップ > ビジネス > 名刺詳細

「セカンド・キッチン」を普及し、一人でも多くの方に「待つ喜び・会う喜び・食べる喜び」を届けする。

「レシピ」と「食材」が届くので、誰もが手軽に安心・安全で健康的な料理を作ることができるようになります。
一人暮らしの方には、人の想いの込もった温かなお食事を。
ご家族様には、家族の健康を気遣う人の温かみを。
高齢者の方には、出来立ての温かなお食事を。
ご病気の方には、薄味でも楽しめる心温まるお食事を。
「どんな食材が届くんだろう」というワクワク感、感じのよい配達員さんとのコミュニケーション、食材との出会い、そして美味しい料理を食べる幸せをお届けしたいと思います。


活動報告

田中 瑛一 - セカンド・キッチン 社長

ホームページをリニューアルしました!!
http://second-kitchen.info/

2014/10/02 22:34

田中 瑛一 - セカンド・キッチン 社長

ブログ更新しました。
http://ameblo.jp/eiichi0329/entry-11752917607.html

2014/01/18 23:00

田中 瑛一 - セカンド・キッチン 社長

ブログ更新中
http://ameblo.jp/eiichi0329/

2013/09/12 22:47

田中 瑛一 - セカンド・キッチン 社長

配達エリア拡大しました!現在、求人募集中です♪
http://ameblo.jp/eiichi0329/

2012/08/18 11:11

夢の詳細

大学卒業後、銀行に入行するも、「社長になりたい」という夢を持つようになる。26歳で退職し「高齢者向け配食サービス」の店舗を創業。
お弁当をお届けする中で、「セカンド・キッチン」のようなサービスがあれば、高齢者の方はもちろん、ご家族様まで幅広い方に喜んでいただけるんではないかと考え、皆さんの「第二の台所」を作ろうと決心しました。
私にとっての「台所」とは「母親の後ろ姿が見える場所」です。
家族の健康のことを考え、一生懸命献立を考え料理をしてくれる。
そんな「家族を想う温かな気持ち」を「セカンド・キッチン」を通じてお届けしていきたいと思います。
塩分3g以内、1食約450kcalで、安全で美味しい有機野菜を使用した「セカンド・キッチン」が皆さんのお宅に届くことで、「温かな料理」と共に「温かな家庭の食卓」を作るお手伝いをさせていただきたいと思います。

年間目標

  1. 2010年
    銀行に勤めながら、社長に必要な知識を習得する。
  2. 2011年
    起業する事業を決定する。
  3. 2012年
    配食サービス事業を創業。年内に2店舗目の出店に着手。
  4. 2013年
    食材宅配サービスの立ち上げに着手。配食サービス1店舗を新規出店。
  5. 2014年
    セカンド・キッチンを出店。配食サービス3店舗を新規出店。
  6. 2015年
    セカンド・キッチンを7店舗出店。配食サービス6店舗を新規出店。
  7. 2016年
    セカンド・キッチンを12店舗出店。配食サービス12店舗を新規出店。
  8. 2017年
    セカンド・キッチンを13店舗出店。配食サービス13店舗を新規出店。
  9. 2018年
    セカンド・キッチンを17店舗出店。配食サービス15店舗を新規出店。

「セカンド・キッチン」を普及し、一人でも多くの方に「待つ喜び・会う喜び・食べる喜び」を届けする。

セカンド・キッチン 社長

田中 瑛一

Tw Mi Fb

現在の応援者

27

夢の達成率

15%

プロフィール

氏名
田中 瑛一
所属
まごころ弁当
活動拠点
山口県下関市
URL
http://second-kitchen.info/
Blog
http://ameblo.jp/eiichi0329/
Face
book
0
Twitter
0

5年間務めた銀行を退職。
平成24年3月、高齢者向け配食サービスのお店を山口県下関市にオープン。
平成25年3月、北九州店をオープン。
平成26年6月、レシピ付き食材宅配サービス「セカンド•キッチン」をオープン。
一人でも多くのご高齢者様へ『待つ喜び』『会う喜び』『食べる喜び』をお届けするため、年中無休で頑張ります!!