トップ > ビジネス > 名刺詳細

仲間と共に世界中に和民をつくり、同時に農業学校をつくり、外食産業を新しい形で世界中の方に伝えたい。

私の夢がかなうと多くの方の安定した生活ができ、そして、安全安心の食の循環が広がる。また、その活動を通して、ワクワクした人生を過ごせる人が増えていくと思います。また、そのためにはこの考えに共有した仲間をもっと増やしていかないといけないと思います。

ASEAN各国、韓国、中国圏仲間と達成感をともに感じ、まずはこのアジアをもっとひとつにできる架け橋をつくれると思っています。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

私は今の国にくるまではワタミフードサービスという会社の社長でした、しかし、私自身の力不足で、社内としては、給与の面も一見不遇のポジションになったといえます。
そんななかで、改めて南の国で会社を作る経験をさせてもらい、今までは全然理解していなかったことを多く勉強させてもらいました。これは神様がくれたチャンスでした。
そして、さまざまな人やものを見ていくうちに、ただ、レストランの繁盛店をつくるだけでなく、本当に外食産業はすばらしい産業なんだ、ということをもっと大きな教育システムや食材管理など概念を変えられることはないかと思うようになってきました。
これがこのアジアでの有機農業、農業学校、それを販売するレストランという形でパッケージにしたいということです。
多くの雇用をつくり、安定した、そして、平和へと迎えるような活動をしたいと思っております。

年間目標

  1. 2010年
    農業事業の開始。韓国での1号店出店
  2. 2011年
    シンガポールでの有機米の使用。アジア全域での活動の幹部を10名超える。
  3. 2012年
    農業学校事業開校。韓国事業は5号店まで成長。ASEANは10店舗を超える。
  4. 2013年
    契約農家の拡大により、ASEAN域内での有機米比率30%。
  5. 2014年
    中国もしくは韓国での農業学校準備開始。海外出身の役員が10名超える。

仲間と共に世界中に和民をつくり、同時に農業学校をつくり、外食産業を新しい形で世界中の方に伝えたい。

ワタミ㈱代表取締役

栗原 聡

Tw Mi Fb

現在の応援者

37

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
栗原 聡
活動拠点
シンガポールを中心カンボジア、アジア各国

シンガポールで、ワタミの直営の会社を創業し、現在4店舗となりました。素敵なスタッフに囲まれ充実しています。また、海外部門役員として、カンボジアでの農業事業や和民のない地域での事業計画を作成する仕事を通して、ワタミで一番地球上にありがとうを集めるグループになるための活動を最前線でしており、ワクワクした毎日を確実に送っています。

最近のコメント