トップ > 教育・医療 > 名刺詳細

「子ども達が自分らしく輝く事を本気で応援する地域の居場所」を全国に広めるために奔走する!

「テストで100点が取りたい!」「サッカーがうまくなりたい!」「キャンプに行ってみたい!」

そんな子ども達の日常の夢から、ひいては

「宇宙に行ってみたい!」「オーロラが見たい」という大きな大きな夢、

そして「友達と仲直りしたい」「お母さんに叱られなくなりたい」などの悩みまで、

本気で子どもに寄り添い、子ども達が夢に向かう事を応援する、
地域の身近な子ども応援団を結成します!

子ども達が自分らしく輝き、地域が輝きます!

活動報告

勝見 恭子 - 全国の地域子ども応援団長

2014年9月2日、NPO法人 地域子ども応援団「めだかの学校」を設立しました!

2014/09/29 00:23

勝見 恭子 - 全国の地域子ども応援団長

2011年はめだかの学校が1校から3校に増え、ボランティアスタッフも目標の10人を超えました。未来の名刺に描いたことが前倒しでかなっていくことを実感しています。

2014/09/29 00:22

勝見 恭子 - 全国の地域子ども応援団長

2011年はめだかの学校が1校から3校に増え、ボランティアスタッフも目標の10人を超えました。未来の名刺に描いたことが前倒しでかなっていくことを実感しています。

2014/09/29 00:22

勝見 恭子 - 全国の地域子ども応援団長

2011年はめだかの学校が1校から3校に増え、ボランティアスタッフも目標の10人を超えました。未来の名刺に描いたことが前倒しでかなっていくことを実感しています。

2014/09/29 00:22

勝見 恭子 - 全国の地域子ども応援団長

2011年はめだかの学校が1校から3校に増え、ボランティアスタッフも目標の10人を超えました。未来の名刺に描いたことが前倒しでかなっていくことを実感しています。

2014/09/29 00:22

活動報告をすべて見る

夢の詳細

小学生の頃、「何で生きているんだろう」と思い悩んだ事がありました。
6人兄弟の長女として、家事手伝いばかりの日々が続き、学校でも居場所がなくなった頃です。

「お姉ちゃんなんだからイイコにしなさい」という言葉に縛られていた私には、本音を吐ける居場所がなく、孤独でした。

だから、私は子ども達の身近な地域に、子ども達の事を本気で応援する居場所を作りたい!
子どもの意志だけで参加できる無料の居場所で、子どもに寄り添い、心の中のSOSにも気付ける居場所です。

私は2010年に、東京都目黒区で無料学習支援を手段とした居場所「めだかの学校」を始めました。
2014年、活動5年目でNPO法人化し、仲間とともに子ども達の夢を応援していくことがやっと出来始めました!
これからもこの活動を継続し、また広めていくために、奔走したいと思っています!

年間目標

  1. 2010年
  2. 2011年
  3. 2012年
  4. 2013年
  5. 2014年
    NPO法人 地域子ども応援団「めだかの学校」設立
  6. 2015年
    目黒区で賛同者を募り、「めだかの学校」分校を5校にする
  7. 2016年
    東京都内で「子どもを本気で応援する居場所づくり」を広め、ネットワークを作る
  8. 2017年
    全国で講演し、全国の居場所と情報共有できる体制をつくる
  9. 2018年
    これまでのノウハウをまとめ、行政で運営できるように政策提言する
  10. 2019年

「子ども達が自分らしく輝く事を本気で応援する地域の居場所」を全国に広めるために奔走する!

全国の地域子ども応援団長

勝見 恭子

Tw Mi Fb

現在の応援者

56

夢の達成率

20%

プロフィール

氏名
勝見 恭子
所属
NPO法人 地域子ども応援団めだかの学校
活動拠点
東京都目黒区
URL
http://medakagakkou.web.fc2.com/index.html
Twitter
勝見恭子

世界中の子供達にプレゼントを届けるサンタクロースのように、世界中の人に笑顔と夢を届けるのが私の夢です*^-^*

その第一歩として、2010年に東京都目黒区の目黒本町社会教育館で、無料学習支援教室「めだかの学校」を始めました!

2014年、めだかの学校をNPO法人化し、活動を継続し、広げるために奔走中です!

最近のコメント