トップ > その他 > 名刺詳細

周りの環境が子どもの状態に大きな影響を与えていることを周知してもらい、健康で幸せな家庭に導く。

子どもの状態、親の状態、周囲の環境の状態を子育てをする親に気付いてもらうことにより、子と親ともに心身健康な環境を保つ。子を持つ親が安定した生活、幸せな人生を送ることこそが、子どもにとって一番幸せな状態です。その家庭環境こそが本当の子育て。子どもが世界で一番親の幸せを願っています。笑顔の絶えない家庭が幸せを感じる子を育て、幸せを感じて成長してきた子ども優しい人間となり、将来の幸せな日本をつくります。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

私は接骨院でからだの痛みに対する施術を行っています。同時に鍼灸の学生でもあります。鍼の種類の中の『小児鍼』についても学びます。小児鍼とは、子どものかんの虫、夜泣き、おねしょなどの症状に使われます。しかし、子どもの施術を行う場合、子どもだけを施術していても根本的解決にはなりません。なぜなら、子どもが症状を出すには原因があるから。大人が泣き、わめき、痛がるのには原因があります。子どもも同じです。子どもが症状を出す場合、親が持ち帰ったストレスを感じたり、夫婦仲の悪さを感じたり、周りの環境が子どもに大きな影響を与えています。ですから小児鍼を行う場合、必ず親や、周りの環境を安定させることが重要です。それに気付いた時、私の立場が、そのことを伝えられる数少ない職業だと気付きました。私の夢は子どもに与えている影響を親・周りの人に知ってもらいたい!そして子どもには幸せに育ってほしいのです。

年間目標

  1. 2010年
    学生だからこその俊敏力で興味を持ったこと、勉強に走り回る。人との出会いを大切に。
  2. 2011年
    鍼灸接骨院の院内ルール作り。自分、一緒に働く方、患者さん、私に関わる方、皆が幸せであることが大切。
  3. 2012年
    『子と親で受ける小児鍼』を患者さんに提供。
  4. 2013年
    地域イチ!鍼灸接骨院。
  5. 2014年
    接骨院の拡大。保育事業に向けて鍼灸接骨院の更なる飛躍。

周りの環境が子どもの状態に大きな影響を与えていることを周知してもらい、健康で幸せな家庭に導く。

子どもと親の幸せを伝える人

田内 浩司

Tw Mi Fb

現在の応援者

24

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
田内 浩司
活動拠点
愛知県名古屋市
Blog
http://ashiyasan.blog61.fc2.com/

接骨院の先生。鍼灸学生。
からだの痛みにに本気で向き合う。
子と親の関係から、幸せな家庭環境が提供できるように日々勉強中。

最近のコメント