トップ > ビジネス > 名刺詳細

iPhoneを超える、超機能デバイスをつくる。

現在、端末としてiPhoneが代表格となっている。私は、このiPhoneを超える超機能デバイスの開発を行いたいと考えています。3Dディスプレイはもちろんアプリも充実させる。他にもいままでのデバイスでは存在しなかった、はさみ、カッター、ペンなどの内臓、デバイスを通して音声を聞くことにより外国語を同時翻訳してくれる機能などその他にも日常生活を送る上で必要と思われるありとあらゆる機能を内蔵したデバイスを作ることによって、生活の質が向上されると考えられる。また、グローバル化もより実現されると思われる。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

いまのiPhoneの機能に満足していないため、新たに便利なデバイスがあったらいいなと考えた。このため、iPhoneを超える超機能デバイスというものを考えました。これからのビジョンとしては年々新機能を取り入れていずれは完成に持っていければ名と思います。

年間目標

  1. 2015年
    基礎知識を身につける
  2. 2016年
    就職活動、内定をもらう
  3. 2017年
    働き始める
  4. 2018年
    すこしずつ成果を出し始める
  5. 2019年
    あたらしい研究事業に携わる

iPhoneを超える、超機能デバイスをつくる。

研究員

後藤 泰政

Tw Mi Fb

現在の応援者

0

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
後藤 泰政
所属
熊本大学大学院
活動拠点
熊本県熊本市

物質生命化学科

最近のコメント