トップ > ビジネス > 名刺詳細

ボランティアではなく環境をビジネスという切り口で解決し、真の意味で環境とビジネスが両立させる。

環境と人間がパートナーとなり、現在、将来の人々が笑顔で暮らす美しい地球を取り戻すことが出来る。現在なされている環境活動はボランティア活動やCSR活動等が挙げられるが、これらは人間が環境に対して一方的に行っていることであり、奉仕活動と言える。奉仕活動はその言葉通り無償で社会へ貢献することである。しかし人間は自己の利益を追求し、何百年にもわたってその態度を続けてきた。その結果生じたのが現在直面している環境問題であり、環境問題への奉仕活動的アプローチは人間の本質的に限界があるのではないだろうか。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

夢を達成するために学生団に所属し、環境とビジネスの両立を考える機会を提供するビジネスコンテストを開催している。コンテストでは全国から集まった大学生、大学院生が、実際にビジネスの最前線で活躍なさっている社会人の方とディスッションしながら環境問題をビジネスで解決するビジネスモデルを策定する。実際にコンテストに参加した学生が環境のベンチャー企業を起こすなど結果としても表れている。今年で12年目を迎えるが、今年もコンテストを開催すると共に様々な活動を通して環境とビジネスの可能性を広めていきたい。

年間目標

  1. 2015年
    全国学生環境ビジネスコンテストの開催
  2. 2016年
    全国学生環境ビジネスコンテストの開催
  3. 2017年
    全国学生環境ビジネスコンテストの開催
  4. 2018年
    全国学生環境ビジネスコンテストの開催
  5. 2019年
    全国学生環境ビジネスコンテストの開催

月間目標

  1. 1月
  2. 2月
  3. 3月
  4. 4月
  5. 5月
  6. 6月
  7. 7月
  8. 8月
  9. 9月
  10. 10月
  11. 11月
  12. 12月

ボランティアではなく環境をビジネスという切り口で解決し、真の意味で環境とビジネスが両立させる。

学生団体em factory

近藤 義明

Tw Mi Fb

現在の応援者

0

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
近藤 義明
所属
学生団体em factory
URL
http://www.wb-emfactory.jp/
Twitter
emfactory

学生団体em factory

最近のコメント