トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

女性がバストケアを当たり前にする世の中を作り、乳がんの自己健診を毎日自分で出来るようにすること。

自分の身体を大切にすることにより、自分を大切にする女性が増え、女性だからと諦めたり、年だからと諦めている女性にバストアップという一つの成功体験を通し、私でも出来るという前向き思考な女性が増えると思います。
また、今まで成長期を過ぎたおっぱいは美容整形でしか大きくならないと言われてましたが、今後は自分の努力次第で、生活習慣や食生活の改善で育乳出来るという新しい習慣が出来ます。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

 現在、バストアップサロンと通販・育乳スクールの運営をしています。その活動を通し、女性が毎日自分の乳房を鏡で観察し、乳房をマッサージして触る事により、女性が自分の身体は自分で守るという高い意識を持たせます。若年層の乳がんの死亡者が増えているのは、自分でおっぱいを触るという習慣が女性にない為です。女性全員が顔と同じ様におっぱいのケアが出来る教育をするべきだと思います。
 8月14日に出版した書籍『くびれも美肌も叶うおっぱい美塾(ぶんか社)』を全国の中学校、高校に育乳の教科書として献本したいと考えています。まずはおっぱいは自分で育てるものだという認識を多くの女性に認知させ、その上で、育乳インストラクター、ランジェリースタイリストの養成、育乳セミナーの全国開催します。

年間目標

  1. 2014年
    全国の中学・高校に育乳本の献本、育乳インストラクターの養成。 UCLA助教授 Dr.ホーと医師監修のDVD制作
  2. 2015年
    中学校、高校で育乳セミナー、産婦人科の先生とコラボし、経産婦向けセミナーの開催。ランジェリースタイリスト協会立ち上げ
  3. 2016年
    日本全国の中学校、高校で育乳の授業を1時間で良いので取り入れてもらう。ランジェリースタイリストの養成
  4. 2017年
    中国、台湾へ進出。全国で育乳スクールの開講
  5. 2018年
    全国の医師と連携し、女性全てが育乳セミナーを受け、自宅でのバストケアが当たり前に出来る世の中にする

月間目標

  1. 1月
  2. 2月
  3. 3月
  4. 4月
  5. 5月
  6. 6月
  7. 7月
  8. 8月
  9. 9月
  10. 10月
  11. 11月
  12. 12月

女性がバストケアを当たり前にする世の中を作り、乳がんの自己健診を毎日自分で出来るようにすること。

育乳カウンセラー

戸瀬 恭子

Tw Mi Fb

現在の応援者

4

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
戸瀬 恭子
所属
育乳カウンセラー
活動拠点
愛知県名古屋市
URL
http://cecil-c.co.jp/
Blog
http://ameblo.jp/tose461227/
Face
book
kyoko.tose
Twitter
tosekyoko

日本初育乳カウンセラー。
女性が顔のケアを当たり前にするようにバストケアを当たり前にし、乳がんの自己健診を毎日自分で出来る世の中を作ることを目標にしています。

株式会社CECIL 代表取締役・一般社団法人 日本ウィメンズ協会代表理事
・株式会社セシルクリエィティブ顧問・株式会社Office樹取締役

最近のコメント