トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

ダンスを通じて、多様な価値観を認め合い、ひとりひとりの意志ある行動で溢れる世の中にする!

現状の小学生:「授業中に発表なんて恥ずかしくて無理!」「嫌われたくない」など周りの目を気にして自分の意志を表に出せないでいる

★ダンスを通して多様性を認め合うこと、自分を表現することを学ぶ。個人単位ではなく"地域"という面での活動により変化を起こすことで意志ある行動の日常化を促進、"社会"変化へつなげる
①子どもたちの変化→日常生活においても自分の意思で行動できるようになる
②家族・学校・地域の大人の変化→子どもたちの変化を目の当たりにし、大人たちも自分の意志を大切に行動するようになる

活動報告

川﨑 聡美 - Dancer

■定期プログラム
藤沢、橋本、東京の3拠点にてプログラムを提供中。月間、のべ100名程の子どもたちが参加中

■まちづくり
鳥取、千葉、神奈川でダンスを軸としたまちづくり事業を展開。8 月には鳥取県総合芸術文化祭の若年層育成型事業として、D-noteオリジナルダンス公演を上演。

■学校との連携
大田区立の小学校でのダンスワークショップ開催、港区中学校のダンス部へのサポート、 神奈川県希望ヶ丘高校ダンス部での指導など

■嘉悦大学やビジネスマン向け講座などで、大人向けの講座を開催

■みんなの夢AWARD5 エントリー中 一次選考通過

2014/10/16 02:35

夢の詳細

5歳からダンスをしていた私には、世代も地域も越えた「ダンス仲間」がたくさんいます。そこでは、そもそも体格も違えば体力も違う人たちが一緒になってひとつの舞台をつくりあげる上でお互いの違いをポジティブに認め合い、その中でひとりひとりが出せる100%を出し合い良いステージになるよう全力で取り組みます。まさに社会の縮図ではないでしょうか。
しかし一方で未だに学校教育や企業などでは、画一的な評価が軸となり、ひとりひとりの意見が尊重されにくい状況だと言えます。この状況を打破するために、ダンスというツールを使いまずは子どもたちとダンサーたちが一丸となって自分の意志で行動することで生まれるHAPPYの連鎖を体現していきます。
この活動を通して、多様な価値観を認め合い、ひとりひとりの意志ある行動で溢れる社会の実現を目指します。

年間目標

  1. 2014年
    ダンスで社会を変える方法を学ぶコミュニティ「Dncers CLUB」をOPEN!!メンバー数100名を目標!
  2. 2015年
    社会問題をテーマとしたダンス公演を上演! official dance teamを結成!プログラムの型化→出版!
  3. 2016年
    全国の小中学校でワークショップ&シンポジウムを開催!ダンサーと教員のネットワークづくり。
  4. 2017年
    Dncers CLUBメンバー5000名!全国規模のイベントを開催!!
  5. 2018年
    Dncers CLUBメンバー10,000名!100名のOfficial Dancerに投資できるプラットフォームに!
  6. 2019年

ダンスを通じて、多様な価値観を認め合い、ひとりひとりの意志ある行動で溢れる世の中にする!

Dancer

川﨑 聡美

Tw Mi Fb

現在の応援者

4

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
川﨑 聡美
所属
D-note
活動拠点
東京、神奈川、千葉、鳥取
URL
http://d-note-top.jimdo.com
Blog
http://ameblo.jp/dnote-official/
Face
book
https://www.facebook.com/pages/D-note/153215314795161?ref=bookmarks
Twitter
satomi_333

Dancer。慶應SFC院卒。
ダンスによるまちづくりをテーマに地域団体CUE舞を設立、自主公演実施→SFC大学院にてダンスプログラム開発→人材育成コンサル→ダンサーとして独立&D-note設立。
インストラクター向け研修、子ども向けプログラム、ダンス公演総合演出等ダンスを軸に幅広く活動中。

最近のコメント