トップ > その他 > 名刺詳細

日本中の本屋や図書館のない町や島の子供達に、人生の先輩達の「一生の一冊」を届けて旅する本屋にする!!

一冊の本との出会い、人との出会いで、日本中の子供達が「自分の将来」や「大人になること」「夢を持つこと」そして「世界の広がり」や「未来」に希望とワクワクを見いだしてくれる!

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

大型書店でさえも撤退していく今、「本屋のない街」って日本中にどのくらいあるんだろう?
そこに住む子供達はどうやって本に出会うんだろう?図書館も無かったら?ネットで?
買うことは出来ても、何気なく入った本屋で、一冊の運命の本に不意出会った時の喜びやワクワク!それは別物。そんな体験を放浪書房なら提供出来る!
憧れの人生の先輩達から提供してもらった「一生の一冊」。そこには先輩達から君へメッセージが付いています。そんな宝物のような本達を革の鞄に詰めて、「旅する本屋」が君の街にやってきます。

年間目標

  1. 2010年
    日本最南端、最西端、最高峰で放浪書房をオープンする!
  2. 2011年
    放浪書房自転車店で日本縦断の旅に出る!
  3. 2012年
    日本縦断の旅の模様をアニメ映画「放浪くん」にして、旅してきた街や映画館の無い街で上映会をしていくツアーをする!
  4. 2013年
    日本縦断の旅で得た経験、出会いを元に全国に「楽市楽座」を作り、夢やチャレンジを応援する場所、仕組みを作る!
  5. 2014年
    そろそろ、世界を見てきます。いい旅を。放浪書房とみー

日本中の本屋や図書館のない町や島の子供達に、人生の先輩達の「一生の一冊」を届けて旅する本屋にする!!

旅する本屋 放浪書房 店主

富永 ひろゆき

Tw Mi Fb

現在の応援者

12

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
富永 ひろゆき
活動拠点
日本全国あっちこっち
URL
http://horoshobo.com/
Twitter
horoshobo

旅をしながら、旅の本を売り歩く。「日本で唯一の“人力移動式の旅本専門店”」『旅する本屋 放浪書房』の店主。旅の空の下でお店を広げて、不意な場所での本、人、旅、そして新しい自分との出会いを楽しんでもらうという本屋のスタイルをかれこれ4年。本,人、街を繋げる街おこしイベントを企画運営する団体「book three(ブックツリー)」を主催。

最近のコメント