トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

日本に新たな寄付の文化を根付かせ、楽しんでできるイベントを通じて、社会的な活動を活性化する。

 社会的な有意義な活動へ寄付をしたい人、何らかの形で社会と関わりを持ちたいと願っている人たちへ、具体的な寄付の相手先を提供する。
 パフォーマンスやイベントを通して、多くの方々に、地道に活動しているNPO法人などの存在を知ってもらう。
 運営に苦慮しているNPO法人などに、資金を提供することで、それらの活動を通して対象者により良いサービスを提供できる。
 様々な分野の方々が連携することで、経済が活性化し、地域の新しいコミュニティが構築できる。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

 社会的な任意団体としての活動を開始して12年、自分のミッションを達成するにはより多くの方々と出会い、より多くの方々の協力と支援が必要であることを痛感している。
 自分が運営するNPO法人だけでなく、多くの活動団体が運営の面で苦慮しており、より良い活動をしたくてもできないという現状がある一方、企業のCSRの分野などでは、何をすべきなのか明確でないため、一般的なエコや福祉などに偏っている状況がある。
 それらの、両方のニーズを結びつけながら、関わる人たちも元気になるような活動をすることで、全ての人たちにとって、より良い環境・状況が提供できる。
 すでにアメリカでは、ドネイションを専門に仕掛けるNPO法人が存在し、非常に多くの成果を挙げている。日本らしい寄付文化を築くため、多くの方々との連携・ネットワークを広げつつ、新しい活動を展開していきたい。

年間目標

  1. 2010年
    夢は実現できるという共通理解をする仲間を集める
  2. 2011年
    アメリカに視察に行く
  3. 2012年
    具体的な資金を獲得するための広報を実施する
  4. 2013年
    より多くの方々へ情報提供しながら、資金を集めるイベントを開催する
  5. 2014年
    メディアへの広報を通じて、より多くの方々とのネットワークを構築する

日本に新たな寄付の文化を根付かせ、楽しんでできるイベントを通じて、社会的な活動を活性化する。

ドネイション・ジャパン代表

坪井  久美子

Tw Mi Fb

現在の応援者

98

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
坪井  久美子
活動拠点
東京都
URL
http://npo-parler.com/

NPO法人 パルレ 理事長
 発達障害児とその家族の自立を支援する会の代表理事として、
品川区からの委託を受けて思春期サポート事業を実施している。
 大田区・品川区で、発達障害サポートネットワーク推進協議
会を立ち上げ、発達障害に関わるNPO法人などとのネット
ワークを構築している。

最近のコメント