トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

お年寄りと若者の交流を通じて、地域の活性化を実現する!

地方のお年寄りがこれまで培ってきた経験や知恵を若者に伝えながら、若者と交流することにより、お年寄りを中心として地域が活性化し、若者も自分が育った地域の歴史や先人が作り上げてきたものの素晴らしさを再認識し、地域に若者がもどってくる。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

私は地方の出身ですが、年々、東京に出てくる友人が多くなり、地方の高齢化問題を意識するようになりました。
そんな中、子供が生まれ子育てを経験し、祖父母の時代の方々の偉大さを改めて感じるようになりました。経済的な余裕がない中、戦後復興をめざし、5、6人は当たり前のように育ててきた。自分たちが育った町はそうやって先人が作り上げてきた町なのだと思うと、このまま見過ごすことはできないという思いに駆られました。
戦後を生きてきた方々がこのまま地方でただ過ごすだけというのは勿体ないと感じました。

都会には仕事はありますが、人があふれ、若者は疲弊しきっています。
地方のお年寄りと若者の世代間交流を通じて先人のDNAを継承することにより、地域の活性に貢献したいと考えています。

年間目標

  1. 2013年
    自身のミッションを明確化し、事業計画に落とし込む
  2. 2014年
    具体的なアクションを起こし、一人でも喜んで頂ける実績を作る
  3. 2015年
    仲間を集め活動の幅を広げる(地方で働く若者を増やす)
  4. 2016年
    お年寄りと若者の交流を通じて地域の活性化を実現する
  5. 2017年
    自身の活動を通じ、働き方について社会にインパクトを与えられる存在になる
  6. 2018年

お年寄りと若者の交流を通じて、地域の活性化を実現する!

地方を活性化する人

山田 精一

Tw Mi Fb

現在の応援者

4

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
山田 精一
所属
社会企業大学
活動拠点
東京都

子育て奮闘中の34歳です!
お年寄りと若者の世代間交流を通じて、地域の活性化を実現します。

最近のコメント