トップ > 教育・医療 > 名刺詳細

医療界でビジネス的な考え方が当たり前になって、医療界が学生の憧れの業界になる。

 我々学生が社会を担っていく10年後、国の医療費は年間52兆円と国家歳入を上回る額になります。また、今後10年で65歳以上の高齢者は700万人増加し、国民の1/4が6高齢者という超高齢化社会を迎えるといわれております。
 現在、景気後退や少子高齢化による医療崩壊が叫ばれております。しかしながら、医療は人々の生活にとって必要であり、絶対に崩壊させてはいけない。私たちはそう考えます。
 医療崩壊を乗り越え、10年後の日本の医療を創りたい、この想いで私達Perryは活動に邁進しております。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

私達は、10年後に医療を創るために必要なのは、持続可能な手段で問題解決をするビジネス的思考や、医療問題解決型のソーシャルビジネスだと考えております。
そしてなぜ現状では医療分野でビジネスをする人が少ないかを考えたとき、それは、ビジネス的思考をもった医療者が少ないから、そして医療分野でビジネスを考える医療者でない人も少ないからではないでしょうか。
そこでPerryは、医療系・医療分野以外のバックグラウンドの学生が一緒にビジネスを用いて医療について考える場を提供します。
これにより、ビジネス的思考を持った医療者、医療分野に興味を持ったビジネスパーソンが輩出することを願っております。

年間目標

  1. 2013年
    Perry2014に向けて、たくさんの学生を巻き込む
  2. 2014年
    Perry2014を成功させる。2015に向けて仲間を募集する。
  3. 2015年
    医療系じゃない学生も巻き込んで医療界を学生の立場から盛り上げる
  4. 2016年
    文系・理系学生が医療の良さや可能性を知ってくれる
  5. 2017年
    Perryをきっかけに医療に興味を持った学生が社会人となり、医療界を盛り上げる
  6. 2018年

医療界でビジネス的な考え方が当たり前になって、医療界が学生の憧れの業界になる。

研修医

櫛渕 澪

Tw Mi Fb

現在の応援者

23

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
櫛渕 澪
所属
医療ビジネスコンテストPerry2014
活動拠点
浅草橋コメドカフェ
Face
book
Perry2013iryobusinesscontest

現在、東京医科歯科大学の医学科に通っている大学2年生です。
小学校時代をブラジルで過ごし、ファベーラと呼ばれるスラム街を通って毎日通学していました。
その頃から、将来の夢は「お医者さん」でした。
でも…本当にそれで、医療が受けられず苦しむ人はいなくなるのでしょうか?
ビジコンの運営などの活動を通して、日々答えを模索しています。

最近のコメント