トップ > ビジネス > 名刺詳細

キッズカフェをオープンさせて親御さんも、子供たちも笑顔が生まれる場所を造る。

自分の夢が叶ったら、子供たち笑い声が増えて行くと思います。親も子育てに悩みがあったり、解らない事があれば、話し、意見交換ができる場所を造りだしてあげればきっと不安はなくなると思います。それによって世界に幸せな笑顔が増え、身近な所から笑顔の連鎖が広がっていくと信じています。またそこで着れなくなった服や靴・玩具などを集め、世界の子供たちに届けてあげられる。世界のお母さん・お父さん・子供達に笑顔が生まれると思います。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

自分の中学生の夢が幼稚園の保父さんでした。それから沢山の人生経験をし、会社に勤め、結婚し、子供が産まれ、自分の幸せの形が作られて行きました。
子供が好きで、幼稚園の話など奥さんに聞いていると、やはり、子供達と一緒に安心して、食事ができる場所がまだまだ少ないという事が気になりました。そうした場所を造れば色々な情報交換(幼稚園・保育園・キッズ用品etc)や子供達も学び・考え・遊び・をしてくれる。自分の想い描いていた夢を現実に出来る。と思いました。その夢を思いながら自分のために、夢ノートという物を書き始め、レイアウト・食事・年間行事・体感できる習い事などを書き込んでいます。夢が現実になったとき自分なりの準備と、夢をいつまでも抱き、自分も楽しみたいと思います

年間目標

  1. 2013年
    夢ノートを事業計画書の土台に出来るよう詳細にする。
  2. 2014年
    仲間や場所を検討し、キッズカフェのオープン準備をする
  3. 2015年
    お店をオープンさせる。子供と親が楽しめる企画を行う。
  4. 2016年
    物資が集まり世界の子供たちに洋服等を送ってあげられる。
  5. 2017年
    夢が形になり、また新しい夢を描き動き出す

月間目標

  1. 1月
  2. 2月
  3. 3月
  4. 4月
  5. 5月
  6. 6月
  7. 7月
  8. 8月
  9. 9月
  10. 10月
  11. 11月
  12. 12月

キッズカフェをオープンさせて親御さんも、子供たちも笑顔が生まれる場所を造る。

キッズカフェオーナー

大竹 毅彦

Tw Mi Fb

現在の応援者

1

夢の達成率

3%

プロフィール

氏名
大竹 毅彦
活動拠点
神奈川県横浜市

こんにちは。9月29日のJ-WAVEを拝聴ていると 夢アワードの事を知りました。
私は横浜でサラリーマンをしている33歳です。家庭があり、2人の子供と奥さんと毎日賑やかな時間を過ごしています。自分は何事にもチャレンジし、負けず嫌いな性格です。そして人生楽しむ!!!を掲げて日々、仕事をしていても、家族といても笑い合う事が元気の源です

最近のコメント