トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

声とことばで楽天人生をサポート!ヒトが「人」として高齢化社会を生きるための朗読ビジネスを展開します。

ひとり暮らしで一日誰とも会話をしなかった。子どもが大きくなり、家庭内で声を発する機会が少なくなった。定年退職し、すっかり人と話すことがなくなってしまったし、そもそもおしゃべりが苦手だ。
しかし、話さないと「話せなくなる」のをご存じですか?それはいわゆる【ボケ】ではなく、筋肉が話し方を忘れてしまうから。
私の夢である朗読ビジネスで、高齢者の方々がストイックな訓練ではなく、楽しみながら声を出し、健康維持、筋力向上、呼吸機能強化、しいては認知症を予防する支援をします。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

母が会社を立ち上げ、31年間事業の基盤を築いてきました。
主に会社が運営する朗読教室などでこれまでゆうに1000人を超える方々へ朗読プログラムを実施してノウハウを作りあげてきました。
私はそれをソーシャルビジネスの分野でさらに発展させ、より多くの方々へ健康増進はもちろん認知機能低下の予防プログラムとして研究・開発・普及を行っていきます。
その為に新事業展開推進グループを立ち上げ、これまで実施してきた朗読プログラムを音声学、心理学、脳科学、体育学などの観点から効果を実証するとともに、協力機関やプログラム導入を受け入れてくれる施設を募集し、さまざまな分野と連携しながら日本の、いや世界の問題となりつつある『高齢化社会』を健康に、そして「人」として楽しみながら生きるための朗読プログラムを普及させていきます。
また同時に人材育成を行い、新分野での雇用促進にも役立てたい。

年間目標

  1. 2013年
    認知機能予防支援としての朗読プログラムの研究・開発
  2. 2014年
    プログラム案の試行的運用、実証事業の実施、中小企業応援ファンドなど助成金の申請。
  3. 2015年
    プログラム導入の効果等に関する調査・分析。受け入れ施設への講師派遣。
  4. 2016年
    人材育成、資格認定制度の制定、教材出版・販売
  5. 2017年
    導入モデル施設拡大。異業種連携方策の検討による事業拡大。

声とことばで楽天人生をサポート!ヒトが「人」として高齢化社会を生きるための朗読ビジネスを展開します。

代表取締役社長

平尾 麻衣子

Tw Mi Fb

現在の応援者

3

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
平尾 麻衣子
所属
有限会社げんごろう
活動拠点
東京都墨田区
URL
http://www.gengoro.net/
Face
book
maiko.hirao.3

舞台制作、企画、広報、営業、演出、構成振付、カルチャースクール「声だし・発声」講座講師などなど。
これら全ての仕事と育児の両立に日々格闘しています。
私を支えてくれている方々に感謝し、「なせば成る」「前進あるのみ」の精神でソーシャル・ビジネスの新事業に挑みます!
子どもも親も、その親も、みんなが日々輝けるそんな未来を夢見ています。

最近のコメント