トップ > アーティスト > 名刺詳細

演劇を通じてカンボジアと日本の沢山の人に笑顔とHAPPYを伝染させていきたい。

まず日本国内で言うと芝居や演劇というものは感性に働きかけ色々なことを考える機会になったり、パワーをもらえたりするものである。それを通じて多くの人の笑顔を生み出していければもっと国が明るくなると思う。カンボジアに関して言えば、映画館も少なく劇場に足を運ぶ文化もない。ましてや舞台をみるなんて舞踊団などの舞台を外国人観光客が訪れるくらいだ。今はそんなものを見る余裕がない人が多数だろう。そんな現状をもっと演劇や芸能、芸術という面を発展させて職業になる場を作って行ったら国が変わっていくであろう。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

昔は自分がカンボジア人であるということがとても嫌で、名前すら変えたいと思っていました。現在は変わりましたが、それでも多少の偏見はあると思います。
ですが今日本で役者をやっていて自分が活躍することでカンボジアの事をもっと認識してもらい、興味をもってもらえたり、国を援助する人が増えれば素晴らしいなと思うようになりました。もちろんそれ以外の国の人で日本に住んでいる人にも勇気を与えられる存在になりたい。
住んだことはなくとも自分のルーツとなる国ですので何か出来ることをしていきたい。
カンボジア自体でももっと演劇というものを通して夢を与えたり、心に変化を与えられるような文化を作っていけたらと考えます。芸術に関わる職業で生活できる環境を作りたい。今はもちろんまだ日本での役者の活動を徐々に広げていっている所です。

年間目標

  1. 2010年
    まずは日本で芝居についてもっと学ぶ
  2. 2011年
    日本での役者の活動を広げていく
  3. 2012年
    有志を募りカンボジアで映画を作る
  4. 2013年
    作った映画を日本各地やカンボジアで公開する
  5. 2014年
    それに影響されたカンボジアの現地の人を日本に呼び芸術に関する技術などを学んでもらう

演劇を通じてカンボジアと日本の沢山の人に笑顔とHAPPYを伝染させていきたい。

日本とカンボジアの架け橋

諏訪井 モニカ

Tw Mi Fb

現在の応援者

15

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
諏訪井 モニカ
活動拠点
東京、神奈川
Blog
http://apalog.com/monica/

芸能事務所㈱グリーンメディアに所属しテレビや雑誌、舞台などで女優の活動を行っている。
国籍は日本だが両親共にカンボジア人という生粋の血を持つ。

最近のコメント