トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

家や病院のベッドから動けなくても、『会いたい人に会え、行きたい所へ行け、社会に参加できる』未来を創る

 「孤独」は、健康な人にとってそれほど辛いものではないかもしれない。しかし病気や怪我などで弱っている時、大きな精神的なストレスとなり、耐えがたい苦痛となる。
 日本には長期入院等で学校に通えない子は6万人、独居高齢者が約1000万人存在する。私もその一例だった。
 私が目指している未来、それは高齢や病気などで、たとえベッドの上から動けず部屋の中しか見えない生活を送っていたとしても、外の世界とリアルにつながり、家族と雑談し、旅行を楽しみ、学校に通う事ができる世界である。

活動報告

吉藤 健太朗 - ロボットコミュニケーター

OriHimeのPVを作成しました!
http://ces15.orylab.com/

2014/12/31 13:43

吉藤 健太朗 - ロボットコミュニケーター

新宿伊勢丹本店6Fにて、OriHimeの展示を行っております。伊勢丹にお越しの際はよろしければお立ち寄りください!
https://www.facebook.com/orylab

2014/10/31 17:32

吉藤 健太朗 - ロボットコミュニケーター

7月11日夜のワールドビジネスサテライトにて、コミュニケーションロボットOriHimeが放送されます。
http://wp.me/p4N3ep-3q

2014/07/10 20:34

吉藤 健太朗 - ロボットコミュニケーター

本日は、日本武道館発表の日です。こんな日にベストコンディションではない自分の身体は正直恨めしいですが、気力で支えつつ、しっかりと想いを伝えられるよう頑張ります。良い出会いがあると良いのですが!

2014/02/13 09:20

吉藤 健太朗 - ロボットコミュニケーター

限定25台、入院中、単身赴任中でも、家族と一緒に年末を過ごせる、OriHime クリスマスモニターキャンペーン、はじめました。 http://orylab.com/holiday/

2013/11/28 19:39

活動報告をすべて見る

夢の詳細

 8年前から、孤独状況から脱出する方法を考え続けている。その一つの答えとして開発したのが、自身の分身となる、遠隔ロボットだ。
 例えば入院中で学校に行けない子どもが、ベッドの上から家や学校に置かれた分身ロボットを遠隔操作し、頭部のカメラを通して上下左右を見渡し、周囲の人と会話を交わし、手足を動かしたりする事で、”本当にそこに一緒に居るかのような感覚”を得ることができる。
既に病院で利用され始めており、3か月以上個室で入院していた小学2年生が、3週間ロボットを操り、兄弟と再会、家族と一緒にテレビを見たり、親戚らと交流したり、父親と外を散歩をしたりするなどし、笑顔を取り戻した。

今後、これを普及させると共に、寝たきりの方等を対象とした脳波や目だけで操作できるインタフェースの開発、また、ベッドの上から動けない人でもロボットを使い仕事ができ、夢を叶えられる世界を、5年以内に実現する。

年間目標

  1. 2013年
    価格と機能を抑えたミニ版の数十台の開発、製造、提供。未来を考える分身ロボットの研究会を創立。
  2. 2014年
    目や脳波で操作できるインタフェースを開発。意識ははっきりしているのに寝たきりの方の生活サポートを行う。
  3. 2015年
    開発したインタフェース、ロボットを用いて、寝たきりの人を雇用し、給与を支払う。
  4. 2016年
    1000以上の企業、学校、自治体等と協力し、福祉としてのロボット利用が当たり前の社会を作る。
  5. 2017年
    寝たきりの子どもが、ロボットの姿で学校を卒業し、5年後の未来の夢を語る。
  6. 2018年
  7. 2019年

家や病院のベッドから動けなくても、『会いたい人に会え、行きたい所へ行け、社会に参加できる』未来を創る

ロボットコミュニケーター

吉藤 健太朗

Tw Mi Fb

現在の応援者

95

夢の達成率

12%

プロフィール

氏名
吉藤 健太朗
所属
早稲田大学・株式会社オリィ研究所 所長
活動拠点
東京都練馬区・新宿区・墨田区など
URL
http://www.orylab.net/profile.html
Face
book
ory.yoshifuji

奈良県出身
小学5年生から中学2年まで、療養とストレスの為、ほぼ学校に通えなかった。工業高校の時、電動車椅子の新機構の発明で、インテルが主催する世界最大の科学技術フェア(ISEF)にて3位の賞を受賞。その後寄せられた意見と、自身の実体験から「孤独」という精神的ストレスの解消を目指し、福祉機器開発の道を志す。
趣味は折り紙

最近のコメント