トップ > ビジネス > 名刺詳細

(株)メッセージにCSR室を創って、SocialWorkを楽しんでやる職員を増やす!!

福祉の企業がSocialWorkを行う職員を支援する体制(例えば時間外手当を出す)を整えることで、福祉に携わる職員がやりがい・生きがいを感じながら働けるモデルが出来ます。そのモデルが普及出来れば、日本中世界中の福祉で働く人々の離職率が下がり、サービスの質は向上、かつ地域への貢献活動が増えます。働く人が輝き、利用する高齢者も輝き、地域コミュニティも輝く一石三丁、四丁…の効果が生まれます。世界の未来の福祉は明るくなります。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

世界の社会起業家100人のひとり(株)いろどりの横石社長の考え方を知った時に、あぁこれだ!!と思いました。ひとりひとりの良いところを上手く引き出す“舞台づくり”が出来れば、人は輝くんです。今の日本では、高齢者の方は厄介者扱いされていますが、それはプロデュースする人が居なかったからだと思います。
私は3年間、高齢者の方が輝ける“舞台づくり”を自分の施設でチャレンジしてきました。今度はもっと多くの施設でやりたい。多くの方にやって欲しい。すでにやってる人を応援したい。と思います。
そのためには、人的・物的・金銭的パワー、情報の共有・蓄積などの環境整備が必要です。だからこそ大きな企業内にCSR室を設ける必要があると思います。
将来は、SocialWorkerが日本中世界中にいて、「老後が楽しみ」と思える社会にしたいです。

年間目標

  1. 2010年
    色々なSocialWorkの先進事例を集めて、世の中に発表する(福“志”エキスポ開催)
  2. 2011年
    SocialWorkのグループ(同志)を集める。CSR室立ち上げの準備・研究会。
  3. 2012年
    CSR室のプレ立ち上げ。関西を中心とした施設で導入に向けて開始する。試行錯誤
  4. 2013年
    CSR室の必要予算、効果測定を精査する。
  5. 2014年
    (株)メッセージにCSR室が設けられる。

(株)メッセージにCSR室を創って、SocialWorkを楽しんでやる職員を増やす!!

Social Worker 

柳澤 洋行

Tw Mi Fb

現在の応援者

19

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
柳澤 洋行
活動拠点
大阪府寝屋川市
Blog
http://ameblo.jp/y-hiro0108/
Twitter
WE_project

有料老人ホーム(株)メッセージに勤務。
福祉のイメージを、もっと楽しいもの、明るいものに変えたい!!そう思って活動しています。
高齢者の方が活躍できる“舞台”(世界の子どもたちの先生になろう!!プロジェクト、世界中に平和の鶴を贈ろうプロジェクト)を考え、実践しています。

最近のコメント