トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

高校生がつくるカフェ「  」が広まって、日本中を元気にしたい!

高校生が地元をはじめ様々な大人からリアルな刺激を受け、夢を最大化する場所、それが「  」です。地元とのつながり、社会とのつながりを得た高校生が巣立つとき、彼らの活躍がそのまちを元気にします!

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

高校生の世代はもう社会に一歩足を踏み出している世代なのに、社会とのつながりがなかなかな持てないのが現状です。特に地方では高校生を境に故郷を出るか出ないか、選択が迫られ、地元とのつながりも失ってしまいがちです。
そこで、高校生を主体としてゼロからコミュニティカフェをつくるプロジェクトを始めました。様々な大人からのサポートを受け、地元とのつながりをテーマとした店づくり、実際の店舗営業を行うことで、未来のまちを支える存在になれると確信しています。
これからは、まずはカフェ営業を自立させ、得た利益から様々な学びの機会をつくり続けます。高校生でお金を生み出し、高校生で学びの機会をつくる。このような取組みが全国に広まると、社会がもっともっと元気になると考えています。

年間目標

  1. 2012年
    高校生がつくる いしのまきカフェ「  」オープン
  2. 2013年
    いしのまきカフェ「  」の噂が広まる、他県の高校生との交流が始まる
  3. 2014年
    「  」の取り組みが他県で始まる、流行語大賞を獲得
  4. 2015年
    「  」の高校生が社会で活躍を始める
  5. 2016年
    「  」が全国で取り組まれる
  6. 2017年

高校生がつくるカフェ「  」が広まって、日本中を元気にしたい!

東北復興の秘密兵器

杉本 昂太

Tw Mi Fb

現在の応援者

25

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
杉本 昂太
所属
高校生がつくる いしのまきカフェ「  」
活動拠点
宮城県石巻市
URL
http://doorwaytosmiles.jp/
Blog
http://doorwaytosmiles.jp/blog/
Face
book
ishinomakicafe
Twitter
ishinomaki_cafe

いしのまきカフェ「かぎかっこ」と読みます。お店の名前、コンセプト、ロゴ、メニュー、デザインなど、すべてをゼロから、石巻の高校生でつくってきました。約40人の高校生が、商品開発チーム、イベント企画チーム、情報発信チーム、マネージメントチームの計4チームに分かれ、それぞれの得意分野を活かしながら活動しています。

最近のコメント