トップ > ビジネス > 名刺詳細

カンボジアに物流会社を創り、カンボジアの人々の雇用を生み生活を安定させ、働くことの喜びを感じてもらう

カンボジアは徐々に国内が安定し、人々の生活も少しづつ良くなってきているが、まだまだ近隣諸国と比べれば豊かとは言えない。
国の発展のためのインフラ整備が、まだ整っていないため物流システムが構築されていない。
物が動き出せば国は成長し始める。そのための物流は経済発展のライフライン。
農家も漁師も作ったもの、穫ったものを素早く輸送できれば生産者も豊かになり喜んでくれる。『運ぶ』というビジネスの仕組みを構築することで大量にドライバーの雇用も産める。国が豊かになり成長するために役に立ちたい。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

5年前、あるセミナーでカンボジアに日本語学校を作る話を聞いた。
当時『カンボジアは貧困の国、お金だけでも協力しよう』と軽い気持ちで運営に協力した。
3年前、日本語を学んだカンボジアの学生を日本に呼び日本文化を体験してもらう3ヶ月のインターンシップに賛同し、学生をホームステイさせ、彼からカンボジアの現状を聞き、自分の目で確かめようとカンボジアへ向かった。
『どうして日本人は学校にお金を出すだけで、卒業した私たちが働ける日本企業をカンボジアに作ってくれないんですか?何のために日本語を学んでいるのかわからない』そう言われ、彼らが学んだ日本語をビジネスに活かせる環境を作ろうと決意した。
現在、プノンペンで飲食店を、来年にはmade in Japanのリサイクルショップをオープン。
日本での仕事である運送業をカンボジアでも開始し、雇用を生み国の発展のスタートである物流会社を立ち上げます

年間目標

  1. 2012年
    カンボジア・プノンペンで飲食店をオープン(アルバイトでカンボジアの学生を雇用)
  2. 2013年
    プノンペンにてリサイクルショップをオープン(アルバイト、社員としてカンボジア人の雇用)
  3. 2014年
    日本人駐在員、観光客をターゲットにVIPタクシーの会社を設立(ドライバーとしてカンボジア人の雇用)
  4. 2015年
    運送会社を設立し、ドライバー、倉庫等でカンボジア人を雇用
  5. 2016年
    ビジネス教育にも力を入れ、カンボジア人のビジネスリーダーを育成する

カンボジアに物流会社を創り、カンボジアの人々の雇用を生み生活を安定させ、働くことの喜びを感じてもらう

代表取締役 会長

杉本 竜彦

Tw Mi Fb

現在の応援者

4

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
杉本 竜彦
所属
セイワ輸送株式会社
活動拠点
千葉市/カンボジア
URL
http://www.seiwa-yuso.co.jp
Blog
http://ameblo.jp/sugi-tatsu-king/
Face
book
sugi.tatsu.nice
Twitter
sugitatu814

運送会社が大嫌いだった。
会社を再建するために死を覚悟した父の姿を見て、迷いながらも父の会社へ転職。
ヤル気がないまま仕事をし、父と喧嘩ばかりの毎日
7年前、父が脳梗塞で倒れ復帰できないことがわかると、多くのドライバーが辞めていった。
『企業は人なり』を痛感、『関わるすべての人を幸せにする』ことを使命とし、現在スタッフたちと奮闘中

最近のコメント