トップ > 教育・医療 > 名刺詳細

ファシリティターとして子供達の将来の目標と早期に見出し青少年の健全育成をするため世界中を駆け回る。

バーチャルからリアルへ
インターネットの普及に伴う高度情報化社会により様々な情報が錯綜している中本物を体験することで情報の本質を見抜く力や、触覚、味覚、嗅覚、視覚、味覚などリアルでしか味わえない人間本来の感覚を養い、自分力を健全に育成する
学校や塾では教わらない技能教科分野を掘り下げ、身近に継続的に楽しく体験。様々な教科を学習することにより視野を広げ社会への興味や将来の夢を早期に持たせ柔軟性、専門性、積極性を育んでいく。同時に社会に役立つスキルが自然と身についていく

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

20XX年日本はニートの激増や、超少子高齢化による労働者不足、医療費介護費の増大、年金破綻、ハイパーインフレ、国債償還など様々な社会問題によりついに財政が破綻。町には将来の目的も生きる希望も無くなってしまった人々が彷徨っていた。
そんな中、荒廃した日本を変えるべく、日本のセーフティネットプログラム「EXP」が起動。
2013年にタイムスリップし未来を担う子供たちに夢と希望と目標を与える為、宇宙船とロボットを送り込んだ・・・
日本が失ったものを取り戻す為、スペースマップを手にした子供たちが宇宙船に乗り様々な特徴のある惑星を探索しミッションをクリアしていく。
ミッションをクリアする度に新しいマップとEXP(経験値)が増え経験を通し人生の興味と視野の広い人間へ成長していく。
結果をして日本が活性化し、未来が明るいものへと変貌をとげていく・・・

年間目標

  1. 2012年
    夢アワードで優勝する
  2. 2013年
    企業にEXPの協力してもらい、EXPの活動拠点をつくりクルーを育成する
  3. 2014年
    日本全国にEXPの活動拠点をつくりファシリティター、リーダー、クルーを育成する
  4. 2015年
    アジアにEXPの活動拠点をつくりファシリティター、リーダー、クルーを育成する
  5. 2016年
    世界各地にEXPの活動拠点をつくりファシリティター、リーダー、クルーを育成する

ファシリティターとして子供達の将来の目標と早期に見出し青少年の健全育成をするため世界中を駆け回る。

EXPリーダー

畠中 宏一

Tw Mi Fb

現在の応援者

12

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
畠中 宏一
所属
ME+
活動拠点
Tokyo JPN

コードネーム:スキル
慎重:110cm
体重:35kg
装備:マルチトランスフォーム モジュール、発声発音システム、AIプログラム
ミッション:人間を様々な惑星へナビゲートしそこでの経験を手助けする
性格プログラム:楽天家、ポジティブ思考、おっちょこちょい

最近のコメント