トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

学生が夢を語り、その夢の実現に向けて挑戦していける社会を創る!

誰もが夢を語る社会への第一歩。
社会人という新たなステージに進む、学生にとってこれまでこれまで生きてきた人生と向き合い、これからの自分の生き方をしっかりと明確になり、輝きながら夢を語り、あらゆることに挑戦していく。
そして時が過ぎ、次世代の若者や子どもたちのロールモデルとして存在する。

やがて日常生活のあらゆる場面、その相手がたとえ誰であっても、互いに夢を語りあい、互いに支援して実現させていくそんな文化が根付く最幸の社会となる。

活動報告

新田 達也 - 夢プロデューサー

2011年9月23日(日)@大阪市中央公会堂「学生ドリームプラン・プレゼンテーション 大阪 2012」開催!
プレゼンター7名が夢を語り、約600名を感動と共感の渦に巻き込みました!
http://ameblo.jp/gakusei-drepla911/entry-11362599793.html

2012/10/24 15:55

夢の詳細

僕は弁護士という夢があり、大学進学と同時に司法試験受験に向けた予備校に入りました。その予備校で、僕の人生のターニングポイントとなる出逢いがありました。それが在日の韓国人で、法律の壁という不自由さを解決したいから弁護士になるんだ、という明確な目的を持っていました。それに比べて、自分は誰のために、何のために弁護士になりたいのか、答えがでなかったんです。その時に、その予備校で出会った仲間が、学生団体を立ち上げることになって、その活動を通して、偶然にもドリプラに出会うことが出来たんです。初めて見たドリプラで自分の夢を語る大人たちを目の当たりにしたときは、本当に衝撃的でした。そして、僕は自分の活動を通して、同じように自分の夢や目標を多くの人の前で伝えたり、想いを持ち続けて活動を続けることの難しさを感じていました。もっと夢を自由に語れて実現できる場を作れないかなと思ったときに自分の夢が分かったんです。

年間目標

  1. 2012年
    9月23日大阪市中央公会堂で「学生ドリームプラン・プレゼンテーション 大阪 2012」を開催。
  2. 2013年
    大阪、名古屋に続き、東京にも実行委員会を設立、全国の実行委員会を統括するNPO法人を設立。
  3. 2014年
    大阪、名古屋、東京を中心とした三大都市圏で「学生ドリームプラン・プレゼンテーション」を開催
  4. 2015年
    大阪、名古屋、東京に札幌 、仙台、広島、福岡で実行委員会の設立、開催へのスタートアップを行う。
  5. 2016年
    全国7地域で「学生ドリームプラン・プレゼンテーション」を開催し、夢を語り、互いに支援しあう文化を根付かせる。
  6. 2017年
  7. 2018年
  8. 2019年

学生が夢を語り、その夢の実現に向けて挑戦していける社会を創る!

夢プロデューサー

新田 達也

Tw Mi Fb

現在の応援者

35

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
新田 達也
所属
学生ドリームプラン・プレゼンテーション
活動拠点
大阪
Blog
http://ameblo.jp/gakusei.drepla911/
Face
book
tatsuya.nitta.7
Twitter
nittatsuya

大阪市立大学法学部5回生
学生ドリームプラン・プレゼンテーション 創設者・代表
夢を抱き大学に入るも、予備校での出逢いで自分の人生と向き合い、2010年学生ドリームプラン・プレゼンテーションを創設し、2011年9月11日全国初となる『学生ドリームプラン・プレゼンテーション大阪2011』を開催。現在も代表と大阪、名古屋を中心に活動中。

最近のコメント