トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

世界平和を実現するための映画を制作し、戦争のない世界を実現する!

第一次世界大戦、そして第二次世界大戦を経験してもなお戦争の耐えない世界ですが、人類そのものを滅亡させる破壊力のある核兵器を人類が手にした今、国家間の戦争が決して起こらないようにしなければなりません。そのために過去から学び、現在を見つめ、そして希望ある平和な未来を実現するために明るいビジョン溢れる映画を制作します。

世界の共通言語ともいえる映画は、知らなかった事を知ったり、体験したことのなかったことを疑似体験できたり、人の心を動かすことのできる道具です。映画を使い世界絶対平和を実現させたい!

活動報告

関根 健次 - ピースメーカー

国際平和映像祭(UFPFF)2015をJICA横浜でピースデー(国連が定めた平和の日)に開催。
今年は500名が集まりました。韓国からは、29名の学生を招待することができ、映像をきっかけに交流しました。

写真:
https://www.flickr.com/photos/45498997@N02/albums/72157658958912226

国際平和映像祭(UFPFF)
http://www.ufpff.com/

2015/09/30 14:37

夢の詳細

大学の卒業旅行で世界半周をしている途中、偶然訪れた紛争地ガザ地区で、「将来の夢は爆弾の開発者になること」という夢を持つ少年と出会いました。この出会いがきっかけで平和な世界の実現を志すことになりました。

2002年にユナイテッドピープルを起業し、募金サイト運営や、映画事業などを行ってきました。また、2011年からは「映像で世界を変える!」をスローガンに国際平和映像祭の開催を続けています。

これまでは制作された映画を日本中に広めてきましたが、これより世界平和実現のために自ら映画を制作し、日本だけでなく世界中にこの映画を届けたいと考えております。

年間目標

  1. 2010年
    国際平和映像祭(UFPFF)発表イベント開催
  2. 2011年
    国際平和映像祭(UFPFF)2011 開催(横浜市)
  3. 2012年
    国際平和映像祭(UFPFF)2012 開催(横浜市)
  4. 2013年
    国際平和映像祭(UFPFF)2013 開催(横浜市)
  5. 2014年
    国際平和映像祭(UFPFF)2014 開催(横浜市)
  6. 2015年
    国際平和映像祭(UFPFF)2015 開催(横浜市)
  7. 2016年
    国際平和映像祭(UFPFF)2016 開催(横浜市), 自主制作映画完成、日本公開
  8. 2017年
    国際平和映像祭(UFPFF)2017 開催(横浜市)、自主映画、世界公開
  9. 2018年
    国際平和映像祭(UFPFF)2018 開催(横浜市)
  10. 2019年
    国際平和映像祭(UFPFF)2019 開催(NY国連本部)

世界平和を実現するための映画を制作し、戦争のない世界を実現する!

ピースメーカー

関根 健次

Tw Mi Fb

現在の応援者

24

夢の達成率

10%

プロフィール

氏名
関根 健次
所属
ユナイテッドピープル、国際平和映像祭
活動拠点
福岡市、横浜市
URL
http://www.unitedpeople.jp/
Blog
http://www.sekinekenji.info/
Face
book
sekinek
Twitter
sekinekenji

1976年生まれ。ベロイト大学経済学部卒(アメリカ)。大学の卒業旅行で世界半周の旅へ出る。途中偶然訪れた紛争地で世界の現実と出会い、後に平和実現が人生のミッションとなる。2002年に世界の課題解決を事業目的とするユナイテッドピープル株式会社を創業。2011年から国際平和映像祭を毎年ピースデーに開催している。

最近のコメント