トップ > ビジネス > 名刺詳細

死ぬまで現役!60歳を超えてもイキイキと働くことのできる社会を作る!

日本は、世界でどの国も経験をしたことがないほどの高齢化社会を迎えています。内閣府のデータによると、65歳以上の人口が、総人口に占める割合は24%を超えます。今後、この割合は右肩上がりで増えることが予想されます。高齢者を、お荷物扱いするのではなく、彼らが死ぬまでイキイキと働くことのできる社会が実現できれば、若者世代の税負担が軽減されます。もちろん、高齢者にとっても社会の役に立つことによって、幸せを感じることができます。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

長年、1つの企業に尽くし続けた父が、55歳になると同時に、給与をカットされ、強制的に異動となりました。そして、父は、うつ病になりました。
ビジネスの世界は厳しいものです。「泳げないものは去れ」という心構えで臨まなければ生き残れない。
僕自身、その気概で、やってきました。
しかし、父の姿をみて、とても悲しい気持ちになりました。自分が生き残るために、人を蹴落とさなければならない社会、60歳になったら仕事を辞めなくてはならない社会。これは本当に正しいのだろうか、という問題意識を強く持つようになりました。
僕は死ぬまでイキイキと暮らせる社会を実現したいと思っています。イキイキと暮らすということは、仕事を通じて、誰かの役に立つことでもあります。死ぬまで自分らしく働くことができたら、どれだけ素晴らしいことでしょう。たくさんの人が、老後を楽しむことができ、その分だけ誰かが幸せを感じられるのです。

年間目標

  1. 2012年
    ソーシャルビジネスグランプリで優勝する
  2. 2013年
    起業準備
  3. 2014年
    会社設立。事業スタート
  4. 2015年
    年商1億円
  5. 2016年
    海外進出

死ぬまで現役!60歳を超えてもイキイキと働くことのできる社会を作る!

株式会ラフメイカー 代表取締役

中尾 恭太

Tw Mi Fb

現在の応援者

1

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
中尾 恭太
所属
社会起業大学
活動拠点
東京都中央区

三重県鈴鹿市出身。
大学時代は仙台で4年間を過ごす。
大学卒業後は、玩具メーカーに就職。ライセンス業務を経験後、子供向けカードゲームの商品企画とプロモーションを担当。
趣味はゴルフとアウトドア。

最近のコメント