トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

日本中または世界にいる日本人の優秀な主婦達を発掘し「専門職で働く主婦」という新分野の価値を根付かせる

主婦達が身近にいる愛する人たちを大切にしながら、自分のスキルを最大限に生かし、才能を開花させ、人に認められ対価を得るシステムを作り上げ、その価値を高めていくことにより、
子育てにおいても「仕事をしている背中をみせ、子供達を信じて見守る姿勢の母親」が増加する。
それにより、社会はより良い方向に動き、心のバランスのとれた人材が育ち、未来をよくしていく。

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

日本は出産後に会社を辞め、専業主婦になるケースがいまだに50%強(文部科学省調べ)。また、主婦の中にこそ、きちんとした教育を受け、企業でも重要な仕事を任されてきた大変優秀な人材が沢山いる。実際、会社を1度退職すると社会復帰も難しく、例えば自分の趣味が高じて資格を取得し、そのセンスの良さにファンがつき自宅で教えていたり、または専門的な分野でフリーランスとして細々と仕事をする。彼女たちに仕事を任せると、短時間でスキルの高い成果を出すことから、この3年、私の事業では、主婦のチームを組み企業からのプロジェクトをまとめてきた。
海外とのメールコミュニケーションや通訳翻訳、企業イベントのプロデュース、あるいは口コミ施策やPRを私の抱えるコミュニティで、その時その時にマッチする色々な主婦を使ってきた。これからは、その活動を全国に広げ、世界に広げ、スキルの高い主婦チームをどんどん作り上げていく。

年間目標

  1. 2012年
    今まで東京で行ってきた、「主婦のスキルUP,専門職のブランディング」サロンを、千葉、埼玉、横浜などに開設していく。
  2. 2013年
    さらに、全国の主要都市にコミュニティを作り、北は北海道から南は沖縄まで全国に開設。東京で1万人規模のカリスマ主婦イベント
  3. 2014年
    ITを使い、日本から世界に住む日本人主婦コミュニティに広げ、世界中の「日本人主婦」のコミュニティ100万人に広げる。
  4. 2015年
    5万人規模のリアルイベントを東京で開催。それぞれの地域で、スキル講師も育て、どんどんリーダーを代替わりさせていく
  5. 2016年
    世界中500万人の日本人主婦のコミュニティとして、経済や社会に還元していく。個人としては教育事業にパワーを投じていく。

月間目標

  1. 1月
  2. 2月
  3. 3月
  4. 4月
  5. 5月
  6. 6月
  7. 7月
  8. 8月
  9. 9月
  10. 10月
  11. 11月
  12. 12月

日本中または世界にいる日本人の優秀な主婦達を発掘し「専門職で働く主婦」という新分野の価値を根付かせる

カリスマ主婦

松前 博恵

Tw Mi Fb

現在の応援者

4

夢の達成率

30%

プロフィール

氏名
松前 博恵
所属
ジェネリーノ
活動拠点
横浜市青葉区
URL
http://www.jene.jp/
Blog
http://www.cafeblo.com/mamalivehiroe/
Face
book
http://www.facebook.com/home.php#!/hiroe.matsumae

PRマーケティングのフリーランスとして数多くの企業の宣伝活動に従事。
ミキハウス子育て総研の輝くママのコーディネーターとしても活躍。その傍らで、カリスマ主婦のブランディングコミュニティ「ジェネリーノ」を主宰し、都心のカリスマ主婦達とチームを組み、企業イベントやPRなどのプロデュースを手掛ける

最近のコメント