トップ > 教育・医療 > 名刺詳細

「いのちのおもさ」英語版を出版し世界中の図書館に寄贈、世界の子どもたちのいのち輝く未来を作る。

*世界中の人が、いのちを大切に思う
胎児はおなかの中で、奇跡的な成長をとげる一人のヒトであるという事を実感し、
みえない小さないのちを大切にできる世界になる。

*いじめや自殺をなくす
これから社会を作っていく子どもたちが、自分のいのちの尊さを実感し、
自分のいのちや他人のいのちを大切にできる世界になる。

*子どもの虐待をなくす
育児中の人が、子どもは尊い大切な存在であるということを実感し、
その子どもを育てている自分(大人)も尊い存在であるということを認める世界になる。

活動報告

小林 尚美 - いのちの研究所 研究員

私たちが自費出版した「いのちのおもさ」が「第17回日本自費出版文化大賞」で610点の中から入選致しました。
http://ameblo.jp/inotinoomosa/entry-11927734745.html

「いのちのおもさ」とは?
http://ameblo.jp/inotinoomosa/entry-11800115838.html
「いのちのおもさ」はAmazonで購入可能です。
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4907028008

2014/09/29 22:44

小林 尚美 - いのちの研究所 研究員

2014年9月25日
中津市教育委員会 家庭教育学級で「いのちの大切さ」授業を開催しました。
家庭教育学級に参加される方はとても子育てに熱心な方ばかりでした。
メモを取ったり、最後のスライドショーでは感動してほとんどの方が泣いていました。
90分という長い時間でしたが、現在の10代の性の現状やこれから子育てをどうすればよいかという
お話もでき、とても有意義な時間を過ごすことができました。

2014/09/29 22:34

小林 尚美 - いのちの研究所 研究員

2014年9月
別府市内小学校で「いのちの大切さ」授業を行った様子が
OBSのニュースで放送されました。
https://www.facebook.com/video.php?v=296945010493522&set=vb.206177509570273&type=2&theater

2014/09/29 22:29

小林 尚美 - いのちの研究所 研究員

2014年9月7日
大分県里親会研修に講師として「いのちの大切さ」授業を行いました。

2014/09/29 22:27

小林 尚美 - いのちの研究所 研究員

2014年7月12日
いのちのおもさSTART LIFE JAPAN主催の「いのち感じる子育て教室」が開催されました。
http://ameblo.jp/inotinoomosa/entry-11868932947.html
私たちの講座に加え、神奈川より小坂先生をお呼びし、妊婦体験システム「Mommy Tommy」を
体験していただきました。
お茶会や協賛企業によるお楽しみ抽選会など内容盛りだくさんの楽しい会になりました。

2014/09/29 22:25

活動報告をすべて見る

夢の詳細

ふわふわの羊毛製、胎内の実寸大、同じ重さの2か月から10カ月の9体の胎児人形は、見た目とは違い抱っこするとずしっといのちのおもさを体感できます。

自分が妊娠時に胎内の赤ちゃんがどうなっているのか見えずに不安だった事を思い出し、妊婦さんの不安を取り除き、優しい気持ちで出産に臨んでもらえるような、妊婦さんの為の本を作りたいと思いました。

平面の本は重さを上手く表現できない為、友人で助産師のみつたけさんに「いのちのことば」を添えてもらいました。
完成すると妊婦さんだけではなく、人が「いのち」を学ぶ教材として最適な本である事に気付きました。

そして出版から1年、現在は胎児人形を使った「いのちの大切さ」授業や講演会を県内小中学校、PTA、市町村のイベントで実施、「いのちのおもさ」展も全国展開中です。

将来この本を英訳化し、日本から世界の人々に読んでもらいたいです。

年間目標

  1. 2012年
    本の自費出版、イベント開催、日本国内においての周知 みつたけさんと胎児人形がいのちの講演会を大分県内で開催。
  2. 2013年
    いのちの講演会、「いのちの大切さ授業」、いのちのおもさ展を全国で開催。 「いのちのおもさ」HP開設。
  3. 2014年
    いのちの講演会、「いのちの大切さ授業」、いのちのおもさ展を全国で開催。英訳化開始。いのちのおもさFacebook開設
  4. 2015年
    「いのちのおもさ」英訳版 デザイン調整、いのちのおもさのアプリ開発。引き続き全国で講演会と授業、いのちのおもさ展を開催。
  5. 2016年
    「いのちのおもさ」世界へ発信。多国語で読める「いのちのおもさ」のアプリ開発。世界で講演会と授業、いのちのおもさ展開催。
  6. 2017年
    国内、海外で「いのちのおもさ展」開催。「いのちの大切さ授業」開講。
  7. 2018年
    同上

月間目標

  1. 1月
  2. 2月
  3. 3月
  4. 4月
  5. 5月
  6. 6月
  7. 7月
  8. 8月
  9. 9月
  10. 10月
  11. 11月
  12. 12月

「いのちのおもさ」英語版を出版し世界中の図書館に寄贈、世界の子どもたちのいのち輝く未来を作る。

いのちの研究所 研究員

小林 尚美

Tw Mi Fb

現在の応援者

1988

夢の達成率

20%

プロフィール

氏名
小林 尚美
所属
羊毛フエルト作家
活動拠点
大分県
URL
http://inotinoomosa.com
Blog
http://s.ameblo.jp/inotinoomosa/
Face
book
inotinoomosa

「WdaysShop」で作品を制作販売、大分市内でワークショップ開催。
2009年、半年かけて実寸、同じ重さの胎児人形9体を製作。
2012年9月、胎児人形の写真絵本「いのちのおもさ」を友人で助産師のみつたけともみさんと自費出版。
2012年より、胎児人形を使った「生命誕生からのいのちの大切さ」授業、「いのちのおもさ」展を開始。

最近のコメント

    小林 尚美

    今年度も夢を実現すべく応募します!どうぞよろしくお願いいたします。

    2014/09/29 22:59

    小林 尚美

    夢アワード、今年度も応募しました。
    クリックで応援、よろしくお願いいます!

    2013/09/30 07:38

    小林 尚美

    間も無く今年度の活動がはじまります。講演依頼も格段に増えました。がんばります!

    2013/06/11 20:09

    小林 尚美

    活動報告は行事事に必ず報告。
    去年と比べると格段の進歩がわかり嬉しいです。

    2013/03/05 20:32

    小林 尚美

    光武さんの「いのちの授業」に参加しました。教材として、胎児人形も登場しました!

    2012/11/29 23:20

    小林 尚美

    明日よりいよいよ「いのちのおもさ」展がはじまります。皆様の感想を聞くのがたのしみです。

    2012/11/18 23:48

    小林 尚美

    二次審査、残念ながら通過できませんでした。が、来年再チャレンジに向けて出発します!!

    2012/11/15 23:43

    小林 尚美

    三宅様
    コメントありがとうございます。
    夢の実現目指して頑張ります!

    2012/11/08 09:07

    三宅 恵理

    素敵ですね

    2012/11/08 01:29

    小林 尚美

    皆様のおかげで、一次審査通過です。引き続き、応援お願いします!

    2012/11/01 23:39

    コメントをすべて見る