トップ > 社会貢献 > 名刺詳細

ラティーノ・ソーシャル・ネットワーク設立、日本で一番熱いネットワークで日本とラテンの交流活動する

日本在住の南米人、日本生まれの南米人、南米好きな日本人、日本好きな南米人など
住む世界が違う人たちですが、気付けば共通点が多くあります。団結が力なり。力を合わせれば、素晴らしい南米を日本に紹介することができると思います。そして、もっと大きいな形での交流を深めることを望みます。日本が抱える問題の答えが南米にあるのではないかと思います。そして、南米が解決できない問題は日本の力で解決できるのではないかと思います。まず、自分の住む世界を良くする。子孫が住む世界を良くする。世界の一人ずつの例になる

活動報告

活動報告がありません。

夢の詳細

南米人であることから、南米に関わることをやってきた。ラテンダンス、スペイン語、料理、翻訳・通訳など。仕事としても南米旅行のプロ。説明会を開催、ユーチューブで紹介。
1私自身と同様に子供時代に来日し、言葉の問題を抱えながら日本で暮らす南米人が多くがいることが事実であります。そして、今でも言葉・文化の問題を抱える南米人の手助けしたい。
2南米両親を持ちながら日本で生まれた南米人の子供は数多くおります。現在では、日本生まれの子供は南米人としての自覚が薄く、母国であるスペイン語を話せないため親とのコミュニケーションができず、アイデンティティを持てない子供が数いるため、日本社会に馴染むことができない問題に立ち向かいたい。
3私のようにどうにか日本に馴染むことができた南米人も少ないながらも何人かいるはずです。このような人材の共感を得て、他の南米人に刺激を与えることができると考えます。

年間目標

  1. 2012年
    社会起業大学に入り、できるだけ多くの刺激を受ける
  2. 2013年
    社会起業大学卒業し、NPOとして登録し、仲間を募る活動
  3. 2014年
    仲間共に活動を開始し、南米人の輪・ネットワークを広める
  4. 2015年
    南米人ネットワークの軸をもとに、日本でのネットワークを広める
  5. 2016年
    あらゆる分野で日本の“南米”への近道として活動(旅行、教育、ビジネス、など)

月間目標

  1. 1月
  2. 2月
  3. 3月
  4. 4月
  5. 5月
  6. 6月
  7. 7月
  8. 8月
  9. 9月
  10. 10月
  11. 11月
  12. 12月

ラティーノ・ソーシャル・ネットワーク設立、日本で一番熱いネットワークで日本とラテンの交流活動する

ラティーノ 代表

上村 カルロス

Tw Mi Fb

現在の応援者

12

夢の達成率

0%

プロフィール

氏名
上村 カルロス
所属
社会起業大学
活動拠点
東京都渋谷区
Face
book
http://facebook.com/jhuemura

中学校1年生までペルーにて勉強し、1993年から茂原市の中学校2年生に入り日本語を学ぶ。茂原農業高校・造園科に合格し。1998年卒業後、工業で勤務、2000年にホテル宴会部に転職。自分の夢「中南米関連」の仕事に2001年から現在まで勤務しております。南米人ですが、5年前日本に帰化し、日本国籍です。南米人、南米好きな人々と交流を深めている。

最近のコメント