トップ > 教育・医療 > 名刺詳細

「全ての人が健康な世の中」を食で作り上げる

健康とは何かを真剣に考え、自分の体、大切な人の体のため、食を大切にします。それは自分と身内だけがいいものを食べるということではなく、食材を分かち合い、「足るを知る」の精神に則って「カラダづくり」をともに行っていく、そのなかで意識の共同も生み出します。
現代に蔓延る生活習慣病をゼロにするとともに、高齢化社会においても、「命尽きるその日まで」認知症に悩まされることを極力減らし、寿命ではなく「健康的に活動できる年齢」、すなわち健康年齢を引き上げ、保険料・介護福祉の費用を極限まで下げます。

活動報告

片桐 新之介 - 食のトータルコーディネーター

近畿農政局でのシンポジウム終了。日本農業経営大学校の岸校長などと、熱く議論!自分の考え方にも多く共感を頂き、これまでの取り組みや考え方が正しい方向であることを確信。一人一人の熱い経営者がこれからの農業を変える!政策は、その人をしっかりと伸ばすための道筋を切り開くものでなければとこれまた確信した。

2012/11/27 15:48

片桐 新之介 - 食のトータルコーディネーター

http://www.a1-biz.jp/index.html
こちらのビジネスコンテストにも最終選考会まで残りました!また、某県のまちづくり審議委員にも最終選考まで進んでいます。そして、日本酒の活動の上で重要な役職にご推薦いただきました。
今いただいている奈良の奈良市中心市街地活性化についても、光が見えてきました。やはり、市民一人一人の意思が反映する政策を、市民自身で作らなければならないと肌で感じております。右往左往する政治家任せでは、本当に必要な政策ができないうえ、実行もできません。みんなでやらねば!!
このチャンスをすべてものにし、夢への大きな足掛かりとしていきます!!

2012/11/10 12:28

片桐 新之介 - 食のトータルコーディネーター

第一次産業を地域の中でどう政策に織り込んでいくかを自分なりに研究中。奈良の地域活性化に関わることもあり、農業にかかわらず政策立案の過程をみるにつけ、現場の認識や課題とのギャップを肌で体験。一方、農林水産省の方々と交流を深めつつあり、11月25日には京都にて、農林水産省主催シンポジウムにて近畿農政局経営・事業支援部部長 上野 政男氏、日本農業経営大学校長岸康彦氏らとともに「日本の農業経営を考える」パネルディスカッションに登壇が決定。http://www.maff.go.jp/kinki/press/keiei/sien/121001_1.html

2012/11/02 18:40

夢の詳細

食品の仕事を通して思ったことは、2点。
・消費側→日本食文化を理解し、担い手となる人が減っている 食生活の乱れ。生活習慣病が蔓延 カラダづくりがおろそかになっており、認知症も大きな問題し、介護保険福祉費用の増大で日本の経済を圧迫
・生産側→将来ビジョン・グローバル視点なき第一次産業政策ばかり 生産者も減少、日本農業がピンチ

私はこのままでは日本食文化が廃れるだけでなく、糖尿病と認知症の増大で日本経済が破綻すると危惧し、食への意識を変える取組をしたいと思い立ちました。

やるべきことの一つは、食がカラダづくりに一番大切であることをしっかりと学んでもらうこと。健康と食を考える全国的な組織作り。

もう一つは日本食文化の素晴らしさを改めて見直し、地域の食文化研究者、飲食店、酒蔵、行政のキーマンを巻き込み、食文化の伝承・発展の仕組を全国各地でコーディネートすることです。

年間目標

  1. 2012年
    「学生日本酒サミット」の成功、奈良市の将来ビジョン策定
  2. 2013年
    第一次産業の将来ビジョン策定、シンポジウム各地で開催
  3. 2014年
    妊娠期の食生活サポート、糖尿病対策食活動の確立
  4. 2015年
    上記仕組みを関西全域へ拡大。認知症を含む、健康年齢を高める活動開始
  5. 2016年
    活動・仕組みを全国へ。健康と食についての活動をしている団体を一元化
  6. 2017年
    全国組織の構築、世界へ「食と健康を分かち合う」ビジョン発信
  7. 2018年
    日本の生活習慣病をゼロにする、健康年齢を2014年比10歳引き上げ

「全ての人が健康な世の中」を食で作り上げる

食のトータルコーディネーター

片桐 新之介

Tw Mi Fb

現在の応援者

14

夢の達成率

40%

プロフィール

氏名
片桐 新之介
所属
NPO法人 おもしろ農業 代表理事
活動拠点
大阪府大阪市、奈良県奈良市
URL
http://www.facebook.com/shinnosuke.katagiri
Blog
http://profile.ameba.jp/katagirishinnosuke/
Face
book
shinnosuke.katagiri
Twitter
https://twitter.com/Kata_Shin0613

大手デパート食品部に7年(酒売場、鮮魚売場)勤務、経営企画室4年勤務。2011年4月、農家のこせがれネットワーク関西幹事長就任。第一次産業の新しい姿を創りたいと、同年9月退社し、飲食店コンサルタントとして独立。翌年NPO法人おもしろ農業理事長就任、食や農業の様々な案件を手がける。